杉田水脈に「正論ですよ」 ドラクエ作曲家「愛国発言」を振り返る

▼記事によると…

・杉田水脈は「チャンネル桜」の番組で「生産性がない同性愛の人達に皆さんの税金を使って支援をする。どこにそういう大義名分があるんですか」などの発言を行った。

すぎやまは「男性からは言いにくいことをガンガン言っていただくのはありがたいですね」「正論ですよ」などと、番組内で杉田に好意的だった。もしかすると彼女も「日本軍」のメンバーなのかもしれない。

すぎやまはもともと「愛国者」であると公言していて、「(大東亜戦争は)決して間違っていなかった」「あの大東亜戦争がなかったら、これほど次々とアジアの人々が独立を果たせなかったかもしれない」「東京裁判なんていうものは、裁判でなく殆どリンチ」(前掲講演録)、「『従軍慰安婦』についてはまったく納得できません。当時の政府と軍部は、慰安婦になることを強制してはならないという姿勢でした」(『日本文明の肖像Ⅰ』、展転社)などの発言を積極的に行ってきた。

「僕がドラクエのストーリーで印象に残っているのは、『ドラクエV』に登場する『光の教団』。怪しい宗教団体が出てきて、司祭が『世の中に武器などというものがあるから戦争が起こるのです。皆さん、武器を捨てましょう』と布教するんです。
村人たちがその言葉を信じて武器を捨てると、途端に魔物の群れが村を襲って占領されてしまう。現状の日本を思ってしまうシーンですよ。『憲法九条を信じて武器を捨てても、相手が武器を持っていたら乗っ取られるぞ』と。
(中略)ドラクエをやっていれば分かるように、平和は戦って勝ち取るものであり、戦う姿勢によって守られるものなんですよ」

2018/08/05
http://bunshun.jp/articles/-/8466

杉田水脈 プロフィール


杉田水脈は、日本の政治家。自由民主党所属、元日本維新の会所属。衆議院議員。自由民主党比例中国ブロック選出。元新しい歴史教科書をつくる会理事。鳥取大学農学部卒。
生年月日: 1967年4月22日 (年齢 51歳)
杉田水脈 - Wikipedia

すぎやまこういち プロフィール


すぎやまこういち(本名:椙山 浩一)は、日本の作曲家、編曲家、指揮者。日本作編曲家協会(JCAA)常任理事、日本音楽著作権協会(JASRAC)評議員、日本カジノ学会理事、日本バックギャモン協会名誉会長、喫煙文化研究会代表。2016年9月3日、東京芸術劇場コンサートホールで行われた『第30回ファミリークラシックコンサート~ドラゴンクエストの世界~』中に、『世界最高齢でゲーム音楽を作曲した作曲家』(2016年1月28日時点)としてギネス世界記録をサプライズ受賞した。
生誕:1931年4月11日(87歳)
すぎやまこういち - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・そういうドラクエに興味持つことができて良かったです。

・右も左も行きすぎるとおかしくなる

・まさにその通りやな。

・すぎやまこういちは以前から極右として有名だが、杉田発言を擁護するようでは単なるレイシストであり、本人の思想以前に人間性に問題がある。自民党改憲派を日本軍、護憲派を反日に例えていることも異常である。ドラクエ?俺は知らないし興味もない。

・愛国と同性愛は全く別の話だぞ

・水脈はもう少し大人しくできんのかアレは。思考回路は正常だがアレでは誰も味方につくものは居ないだろう。

・苦手なんだけど、すぎやまこういち先生に関しては作品と作者を“分離”するようにしている

・もうあかんやろこの人

・すぎやま先生正論!

・すぎやまさんのドラクエでのご説明とても分かりやすかったです✨すぎやまさんと堀井さんが自民の中にいて頂けたらなと思います😊

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事