来年の参院選は野党が勝てる可能性がある

▼記事によると…

・参議院選挙は野党がまとまりやすい
僕は、立憲民主党の枝野幸男氏にこんなことを言った。「来年夏の参議院選挙は、潮目が変わる一つのチャンスだ。参議院選挙は衆議院と違い、政権選択の選挙ではない。もし、安倍内閣にお灸を据えようという気持ちがあるならば、野党は一本化すべきだ」。

来年は景気が悪化する可能性が高い。しかも消費税が上がり、金利も上がる。もし、参議院選挙で野党が一本化すれば、勝てる可能性がある。衆議院選挙は政権選択の選挙であるため野党がまとまるのが難しいかもしれないが、参議院選挙はまとまりやすい。

参議院選挙で野党が勝ったら、自民党はこれ以上好き勝手なことはできなくなる。だからここが「安倍1強」の節目になる可能性がある。

8/3(金) 12:17配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180803-44239354-business-pol

田原総一郎 プロフィール


田原 総一朗(たはら そういちろう、1934年(昭和9年)4月15日 - )は、日本のジャーナリスト、評論家、ニュースキャスター。ドリームインキュベータ社外取締役。元東京12チャンネルディレクター、元映画監督。日本国際フォーラム参与、政策委員。公益財団法人日印協会顧問、一般社団法人外国人雇用協議会顧問、NPO法人万年野党会長。
生年月日: 1934年4月15日 (83歳)
田原総一郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・まあ可能性だけなら無限にあるからな。 これは何も言ってないに等しい。

・おじいちゃん、もうご飯はさっき食べたでしょう

・冷静な分析ができないならジャーナリストは失格

・1ミリもねーよwww

・世論調査の政党支持率が見えないんだろうか?

・田原がこう言うなら来年もまた勝利確定かw

・そりゃね、可能性なんての言い出したらキリがないよ。

・いや、普通に無理(断言)

・選挙だからみんなに可能性があるんだよ!

・0.00000000…1%

・暑いからって妄想は程々に

・毎回実質勝ちみたいなこと言ってなかったか?( ・∇・)

・ん~どんな根拠やろか? 確かに一年先はわからないが。

・…と言う妄想をしている田原氏でした。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事