また文科省職員が… 保護者から集めた770万円横領で懲戒免職

▼記事によると…

・文部科学省によりますと、この職員は平成27年4月から国立大学の京都教育大学に事務職として出向していましたが、その年の10月ごろからことし6月にかけて、学生の保護者から集めた後援会の会費合わせて770万円を横領したということです。

職員はことし4月に文部科学省に戻りましたが、その後も会費の通帳を管理し続け横領を続けていたということで、文部科学省は30日付けで、この職員を懲戒免職の処分にしました。

今月に入り、通帳が返却されないことを不審に思った大学が文部科学省に連絡して横領が明らかになったということで、この職員は「ついやってしまった。横領した金は遊興費に使った。周りに迷惑をかけた」などと話しているということです。

2018年7月30日 16時28分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180730/k10011556301000.html

文部科学省


文部科学省は、日本の行政機関の一つである。 「教育の振興および生涯学習の推進を中核とした豊かな人間性を備えた創造的な人材の育成、学術、スポーツおよび文化の振興並びに科学技術の総合的な振興を図るとともに、宗教に関する行政事務を適切に行うこと」を任務とする。 中央合同庁舎第7号館東館に所在している。
設立: 2001年1月6日
文部科学省 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・大学に出向中に保護者から集めた同窓会費って…。もう言葉もないな。

・疑惑は深まった!

・トップが天下り斡旋で辞職するような省だからな。さすが三流省w

・またか。この際、財務省が文科省の局長級以上の人事を奪いに来ることを真剣に警戒するべきだな。

・地方でも同じような事やらかしてるが、新聞には載らない不思議?

・前川のいた頃から腐ってるってことかな‼️上が上なら下も下です❗

・件の汚職に野党議員が係わっている事がネットで広まったとたんに文科省の不祥事を報じる件数が減ったとも伝聞しますね。やはりネット市民で情報を拡散し合う体制が必須かと。

・マスコミの報道が薄っぺら杉。モリカケは疑惑だけど、コッチはヤラカシだかんなっ!!

・膿はまだまだ出てくるだろう

・金と権力握ると人間だめだね。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事