セキ ヤスヒサさんのツイート

昨年急死した20才の娘の心臓を移植することにより命を救った男の胸に聴診器を当て、亡き娘の鼓動を聴く父親。

何と美しい瞬間。泣けてしまった。😭

心臓移植


心臓移植または心移植(しんいしょく)とは、重症心不全など他に代替治療手段の無い末期心疾患に罹患している患者である移植希望者(レシピエント)に対し、脳死状態にある臓器提供者(ドナー)の体から提供された心臓を移植する手術である。レシピエントの心臓を摘出してドナーの心臓を移植する術式(同所性心移植)が一般的であるが、レシピエント心を残し、ドナー心は別の場所に移植する術式(異所性心移植)も存在する。移植後は拒絶反応、感染症を予防するために種々の薬剤を服用する必要があるが、救命と余命の延長、クオリティ・オブ・ライフ(QOL)の向上を図り、最終的に社会復帰が期待できる治療法である。
心臓移植 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・コードブルーや😭

・同じシーンが、最近見た映画コードブルーでありました!

・切ない内容です。他の人の体内で生きている娘さんの一部を思う親の気持ち。

・これは本当に切ない。胸が苦しくなります。

・日本ではこの様な光景は見る事が無いですね。なぜでしょう。

・お互いのことを守るために、守秘義務などがあり難しいようです。遺族の人に悪意があったら恐ろしいことでもあります。移植された側も生きていく中で精神的に負担になる可能性も。

・これを見て、即、免許証裏の臓器提供欄に記入しました。ありがとう。

・素晴らしい。切ないが、彼女が生きた証。命について、考えさせられます。

・娘さんの鼓動... 切ないわ...

・泣けます。胸が痛い。

・なんとも泣ける映像…

・もらい泣きしちゃった(´;ω;`)

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事