市田忠義氏のツイート

いつから日本は賭博に頼らなければならない、情けない国になってしまったのか。

カジノは、人の金を巻き上げるだけで、付加価値をうまない。

大体、ギャンブル依存症を増やせば増やすほど儲かるビジネスなど、まともな人間のやることか!

しかも日本から吸い上げた金を海外企業に提供する「売国」法だ。

市田忠義 プロフィール


市田忠義は、日本の政治家。日本共産党所属の参議院議員。日本共産党副委員長、常任幹部会委員、議員団総会会長、参議院議員団長、全国革新懇代表世話人、国連難民高等弁務官事務所議員連盟副会長。 元日本共産党書記局長。
生年月日: 1942年12月28日 (年齢 75歳)
市田忠義 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・じゃあまずはパチンコ・競馬・競輪・競艇・オートレース全部廃止しましょう。

・カジノで「経済復興」だなんてあまりにも馬鹿げていると僕は思います。

・なんでパチンコ、パチスロは黙認してるんすかね?

・本来は消費に回る生活資金さえ外資に吸いとられるのでしょう。駄目ですよ、賭博解禁しちゃ❗️(#`皿´)

・なんでパチンコ、パチスロは黙認してるんすかね?

・安倍によって、日本はカジノくらいしか外国人観光客を呼べない国になりました。いや、お友達優遇でした。日本の魅力が分からない政治家が考えると、カジノつくる口実がこうなる。

・1日も早く自民党政権を終わらせて下さい

・パチンコについてはダンマリなんですね

・共産党員でも、マトモな事を言うんですね。

・人の金を巻き上げるのは最悪ですね。税金はその悪の頂点です。税金ゼロを目標に先生には頑張って欲しいです。

・愛国どころか売国だ⁉️

・これってカジノがある国に対するヘ○トじゃね?

・パチンコと一緒ですね。

・ギャンブル依存症の人が高い入場料払ってまでカジノ行きますかね?入場料ない方に行くと思いますが。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事