カジノ含むIR整備法 参院本会議で可決・成立

▼記事によると…

・カジノを含むIR=統合型リゾート施設の整備法は、20日夜、参議院本会議で、自民・公明両党や日本維新の会などの賛成多数で可決・成立しました。

2018年7月20日 21時31分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180720/k10011542321000.html

統合型リゾート


統合型リゾート(とうごうがたリゾート、英称:Integrated Resort、略称:IR)とは、地方自治体の申請に基づきカジノの併設を認める区域を指定して設置される、国際会議場・展示施設などのMICE施設、ホテル、商業施設(ショッピングモール)、レストラン、劇場・映画館、アミューズメントパーク、スポーツ施設、温浴施設などと一体になった複合観光集客施設のこと。
統合型リゾート - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・カジノ法案可決されちゃったよ。

・自民党支持者はカジノのどこがいいのか教えてくれ

・カジノ法案可決した...まじかよ...

・枝野くんの無意味な150分なんなんだろう。同じダサい玉県民として情けない

・さらっとカジノ法案可決、成立って、そんなもんまったく望んでいないのだが

・さ〰️てと!またまた野党の長〰️い夏休みが始まるか⁉️😁

・わかってるはずなんだけどなあ、この結果(^_^;)

・さて、きっちり、余計な貴重な時間を無駄遣いした野党には、それ相応の責任を取って貰おうか!

・野党不信任案とかは無いのかな(笑)

・立憲革命党はもう終わりだね。めでたし。

・な、無駄だっていったろ?

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事