IR法案成立について

八代英輝
民主主義国家で手続きは適正に行われてる訳で不利な野党が取れる手段が限られてる中、(審議を遅らせるなど)こういった事を野党がやるべきなのか。『騒然とした』と蓮舫が言ってたが騒然としてるのは自分達であって、反論があるなら法案の中身を議論して欲しかった

八代英輝 プロフィール


八代 英輝は、東京都板橋区出身の日本及びアメリカ・ニューヨーク州弁護士、タレント、コメンテーター。エクステンション所属。八代国際法律事務所代表。関西学院大学商学部客員教授。元札幌地方裁判所判事補。身長178cm。
生年月日: 1964年7月8日 (53歳)
八代英輝 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・まともなご意見。

・パチンコ廃止とカジノ反対を同時に言う議員がいないんじゃ、国民は覚めた目で見てわな

・「山本の仲間と思われたくない!」と思った野党議員も多いのでは。恥ずかしいよね。

・なんでパチンカスの問題はほおっておくの?

・ここまで必死って、要は野党の支持層が関わるパチンコ市場への影響が大きいからって事?

・懲罰動議しないのかなぁ〜

・山本議員は完全に暴行でしょ💢👊なんで懲罰動議を出さないのか?

・この方はいつも正論を仰いますね。説得力が素晴らしいです。それにしても野党の醜さ。騒然としていたどころか、猿にしか見えませんよ。あるいはヤ◯ザか。

・野党が目指しているのは日本の民主主義を破壊し、共産化すること。共産主義に対案も議論も必要ない。最後は暴力による粛清だけ。これが野党の本性。

・流石八代ジャッジマン!

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事