NHKのネット同時配信容認へ 19年度にも開始の意向

▼記事によると…

・NHKがテレビ番組を放送と同時にインターネットで配信することについて、総務省が容認する方針を固めたことが11日、関係者への取材で分かった

・NHKは2019年度中に総合、教育2チャンネルの配信を始める意向

・NHKは、受信料を支払っている世帯の人に対しては、追加負担なしで同時配信を利用できるようにする。支払っていない場合は、同時配信番組の画面にBS放送と同様のメッセージを表示、番組の一部が見られないようにして、受信契約を促す方向

2018.7.11 18:56
https://www.sanspo.com/geino/news/20180711/sot18071118560013-n1.html

日本放送協会


日本放送協会は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省が所管する外郭団体である。 公式略称は、「NIPPON HOSO KYOKAI」の頭文字を取り「NHK」と呼称・記される。
電話: 0570-066-066
日本放送協会 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ネット利用者から視聴料を取るってことね

・は?簡単に容認すんなよ

・テレビがなくてもネットをしていればNHKは観れる、っていうことか。 なにがなんでも受信料を徴収したいってことね

・あ、コレってつまり。 テレビなくてもネット環境あれば、支払い義務が発生するよー。てことかな。やっぱ、ワールドカップの放送はこの為の布石だったか

・また余分に金取るつもりだな? と思ったらちゃんと受信料払ってれば追加料金は掛からないらしい。

・ネット視聴の受信料を強制したらNHKの終わりの始まりになると思う

・利用しないから払わないよ?

・うわあ・・・

・家にはテレビもスマホもpcもありません

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事