DAPPIさんのツイート

豪雨災害で犠牲になられた方へのご冥福と被災された方へお見舞いを申し上げてた自民党議員に対し野次を飛ばす野党議員がいました…
いくら何でも酷すぎる

平成30年7月豪雨


平成30年7月豪雨(へいせい30ねん7がつごうう)とは、2018年(平成30年)6月28日以降、西日本を中心に北海道や中部地方など全国的に広い範囲で記録された、台風7号および梅雨前線等の影響による集中豪雨である。2018年7月9日に気象庁が命名した。
平成30年7月豪雨 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・災害でデマを広めて政権批判する連中に支持されてると思えば、まさにこの野党議員は同レベルですね。

・ヤジった野党議員は人間として終わってます💢

・黙っとくこともできんのか

・野次飛ばしてる方もカメラに映してほしい。それでも野次れるのか。

・そもそもなんと言って野次を飛ばしたのかが気になるところですね。国会議員として被災に遭われた方に対してのお見舞いの言葉に対しての野次ってどんな言葉?!知りたいわ。

・野党の国会議員達は、ヤジを飛ばすことが仕事だと思っているようだ❗️なさけない‼️

その野次を飛ばした野党議員にとっては不幸な出来事ではないのでしょう。どこぞの国同様、日本が災害に見舞われる度焼肉パーティして喜んでいるのでは?

・マスゴミと一緒。人間性をどこかに棄ててきたようだ。

・空気も読めんのか

・ヤジってる議員は日本に必要ない!選挙で落とせばいい。

・ヤジ飛ばしたアホ議員。辞めろ

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事