戦後最大の不祥事内閣

立憲民主党・辻元清美
前代未聞の戦後最悪の不祥事内閣ということが免罪されるものではありません。(内閣不信任決議案は)どこかのタイミングで提出の検討をせざるを得ない

Mi2さんのツイート

辻元清美 プロフィール


辻元 清美は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党国会対策委員長、立憲民主党大阪府総支部連合会特別代表、児童擁護議員連盟会長。立憲フォーラム幹事長。NPO議員連盟幹事長。
辻元清美 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・御自分の過去の行いを棚に上げて、よく仰るものですね。理解し難いです。

・事ある毎に不信任決議案、不信任決議案と…不信任決議案しか頭に無いのか?(^^;

・辻元の不信任の方が先だと思うが術がなく残念。

・政権への嫌がらせしか頭になく、被災者のことなんかなんとも思ってないような行動をするお前らが言うなよ。

・戦後最悪?冗談じゃない!9条に手足しばられながらも、頑張ってるよ。

・持てるカードを出して国会を停滞させるんですね?

・今度の安倍総理へのパッシングは、歴代の総理大臣の中でも、1番の気がする。パッシングされてる内容も今のままだと、有罪無罪どっち付かずの内容ばかり、どちらも、決定的な証拠を出せない言わいる自供だより案件だ。このまま、安倍政権続投で日本がどう変わるのか見てみたい。

・辻元清美議員がそれを言うなら、「立憲民主党は戦後最大級の不祥事政党」では?

・今の特定野党は空前絶後の不祥事無能の集まりやないですか・・・もっとモリカケとオ○ム頑張らないと

・じわじわと発言が先鋭化してきております。なにか焦りのようなものすら感じる。もしかして追い詰められつつあるのでしょうか?半島情勢を見るにつけそのように感じます🧐

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事