「GKやる子供消えます」 川島永嗣へのW杯異常バッシング、専門家警鐘

▼記事によると…

・ロシア・ワールドカップ(W杯)の日本代表メンバーの中で、GK川島永嗣は「ミスが多すぎる」「川島を出すな」とネットでバッシングされた

・元U-20ホンジュラス代表GKコーチ・山野陽嗣氏は、こうした論調に「GKやる子供が消える」と警鐘を鳴らす

・山野氏は「川島の完全なミスと言っていいのは、セネガル戦の1点目だけだと考えています」と指摘する

・コロンビア戦のFKの失点と、ベルギー戦の1点目は防ぐのは困難なゴールだったと説明している

・ネット上の川島への批判は「感情的に叩き過ぎではないか思いました」とし、「どのプレーがどういうミスなのか、根拠を示し、建設的な議論をすべきです」と主張

・また、川島批判が高じて、「良いプレーまで叩く風潮ができたことがW杯で見えた最大の問題点」と指摘。一度「川島はダメだ」という空気ができてしまうと、称賛されるべきスーパーセーブもバッシングされてしまう

・「GKが失点した時、ネットで理不尽に叩かれているのを今の子どもたちが見るでしょう。それでGKに魅力を感じるでしょうか」、「ファインセーブしたときの励ましがモチベーションになるのに、今の川島に対するような評価をされたらGKのやりがいがない」として、GKをやろうという子どもが消えてしまうと話した

2018/7/ 8 16:37
https://www.j-cast.com/2018/07/08333308.html

川島永嗣 プロフィール


川島永嗣は、埼玉県与野市出身のサッカー選手。リーグ・アンのFCメス所属。日本代表。ポジションはゴールキーパーである。
生年月日: 1983年3月20日 (年齢 35歳)
川島永嗣 - Wikipedia

↓↓↓

山野陽嗣さんのツイート

多くの人が誤解してるが僕は「GKを批判してはならない」とは一言も言ってない。むしろ本当にミスなら批判は仕方ないと言ってる。僕が問題視してるのは「川島=全て悪」となりミスじゃないものまでミス、良いプレーまでミスと批判する事。悪い時は批判、良い時は褒める事が重要

山野陽嗣 プロフィール


元U-20ホンジュラス代表GKコーチ。出張GK指導、GK練習会、GK分析、GK悩み相談(有料)★GKコーチ歴:立正大学サッカー部⇒アルビレックス新潟シンガポール⇒アルビレックス新潟ユース⇒レアル・ソシエダ(以下ホンジュラス)⇒パリーヤス・オネ⇒レアル・ソシエダ⇒U₋20ホンジュラス代表★監督歴:普寧双興足球倶楽部(中国
twitterより

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ほんとこれ。日本人サポの心無いバッシングにずっとW杯中イライラして試合後のニュース見るの嫌だった。

・叩かれるの怖くて代表できるか!叩かれて叩かれて強くなるのが日の丸背負う人間の宿命。甘ったれたこと言ってるから結果出ねえんだよ。

・川島以外に海外出てやってるGKいるのかな。確かにそういう意味では試合勘云々おいとくと、川島以外に日本代表スタメンGKはないかな。

・これくらいでGKやる子が消えるんなら日本のサッカー文化もそれまでということ。どのポジションでも叩かれるのは同じ。

・別に世界でもあれぐらいのミスをすれば叩かれまくるポジションなんだけど、世界との違いは上手くいった時の手のひらの度合い。日本って賞賛されるのはMFやFWばっかりなイメージ。

・外国じゃ失敗したら殺されるのに叩かれるくらいですんでいいと思うけどw

・何が面白かったってセネガル戦でパンチングミスがあったのに、その後にキャッチできるボールをまた2連パンチングをしたとこだな

・GKが正当に評価される国にならないと、GKを目指す選手も減るし、その国のGKのレベル低下にもつながる

・多分日本に限らず失点はGKのせいにされる傾向あって、そこは多くは感情論なんだと思う。だから専門家がこうしてきちんと解説すべき。

・35歳とか反射神経衰えてるし、アスリートとしては判断力も集中力も体力も落ちる時期なのに代わりがいないんだから、既にもう誰もGKやってないんだよ。減りようがない。35なのによくがんばったよ。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事