災害で駆けつけた自衛官が、毛布もなくザコ寝する画像…これでいいのか?

▼記事によると…

ロクな準備もなく、とにかく駆けつける
自衛隊は通常は国防のために必要な訓練や演習などを行っています。1つの部隊が複数の仕事を受け持っており、災害対応に特化した部隊は存在しません。そんな専任部隊や専用車、専用の在庫をもっていられるほどの予算や人員を持っていないのです。つまり、いつでも出動できる準備が整っていて、車両に非常用災害セットを積み込んでおけるような体制ではないということです。災害派遣要請があれば、その時やっていた訓練や演習を止め、基地に帰って来て、車両に載っている機材などを全部降ろして片付け、必要な機材や装備品を載せてから出て行くわけです。

・派遣部隊の第1陣は、「とるものもとりあえず」、「必要最低限のモノだけ」を載せて人命を救うため、困っている人を助けるために、駆け付けることになります。

寒い体育館に、毛布もなく雑魚寝する自衛官

写真をご覧ください。特定されないように、背景の色彩や自衛官の顔などは目隠しを入れていますが、現実の災害派遣で疲れ切った自衛官が「寒い夜にひと時の休息をとっている」時の画像です。暖房もない冷たい体育館の床に雑魚寝です。

自衛隊員が震えながら雑魚寝をしている様子を見るに見かねて、毛布や貸布団などを先に用意する担当者もいるようですが、このケースのように全く気にかけることなく放置する場合もあるのです。

自衛官にホッカイロを渡そうとしたら…
自衛隊員は「普段から体を鍛えているから平気です。」と言います。でも、鼻水をすすりながら硬く冷たい床の上で眠れず震えているのです。自衛官だって寒いのです。

自衛官だって同じ人間なのに
一声、「自衛隊さんたち、寒くないか? 毛布あるよ?」と言ってくれたら、どれほどの力が湧くか。同じ人間なら、わかりますよね?

・米国では、軍人は尊敬されていて、軍人がコーヒーショップにいたら、誰かがその支払いを済ませてしまうこともよくあります。軍人や警察への感謝と尊敬が乏しい我が国では、警察や消防の職員がうどん屋で食事をしていたら、「けしからん」と通報されます。「お疲れさま、ありがとう」と敬意を持って自衛隊に接する国になれば、自衛隊員は誇りをもって働けるようになります。

2018年04月28日
https://nikkan-spa.jp/1464244

自衛隊


自衛隊は日本における実力組織である。1954年7月1日設立。英称 Japan Self-Defense Forces、略称 JSDF。
設立: 1954年7月1日
自衛隊 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・働き方改革法案を批判するアベガーの者たち。自衛隊員の人権、待遇について改善せよと語ることは、まず無い。これぞ典型的ダブスタだな。

・自衛隊のみなさんが早くぐっすり寝られますように。

・たぶん、相当のブラック企業ですけど、隊員さんは自らのモチベーションを上げて頑張っておられますよね。警察官や消防士さんや医療費関連の皆様も。助けたい、守りたいの貴い気持ちMAXの方々に感謝しかないです。報われる社会にしないと。尊敬されるように。

・うわー😭自衛隊にはホンマに感謝しかないですね。ありがとうございます🙇自衛隊の待遇もっと良くなるように改善してあげて欲しい…🙏どなたかも言うてたけど、選挙で待遇改善してくれそうな政党に投票するしかないですね。野党(維新以外)は論外だと言うことが確定しました😤

・自衛隊は違憲だとかぬかす共産党とか9条教信者、自衛隊の炊き出しがまずいとか文句をいう人をひきずりだして使役するべし。

・日本国民の為に一生懸命頑張って頂いている自衛隊員の方々に本当に感謝です!体が資本!もっと良い待遇を考えて下さい!

・ただただ感謝です。自衛隊の方々が少しでも良い環境で働けるようになることを切に望みます。防衛費を10兆円ぐらいにして欲しい!維持費や部品代も足りないらしいですし。

・半長靴(ってかくのかな)脱いで横になれるだけでもまだマシなのですよね。車の中で小さくなって仮眠するとかもあるので。全国の自衛官の皆さんありがとうございます。

・こんなこともよくありましたね~😥まあ、基本的に演習中は雨天や雪の時でも寝れました😓行動中は断食は普通😩

・これ、まずいですよね。予算配分の問題か🤔皆で知恵出して変えていかないと。

・自衛隊の皆様、お疲れ様です。応援してます(*`・ω・)ゞ

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報をお届け♪

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事