マスコミの問題もある

江川紹子
(オウム事件は)警察だけの問題ではない。マスコミ何かもオウムをサブカルチャーの旗手みたいな感じで扱ったり、オウムの人達と別の団体の人達との討論番組を何時間もやって結局オウムの人達のPRに手を貸したとかマスコミの問題もあるので常に反省と意識してる事が大事

ブルーさんのツイート

江川紹子 プロフィール


江川 紹子は、日本のジャーナリストである。東京都杉並区生まれ。
生年月日: 1958年8月4日 (年齢 59歳)
江川紹子 - Wikipedia

動画を見る

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・マスメディアを味方につけた事で勘違いしてしまったのでしょうね。

・当時の報道の仕方には違和感しかありませんでした。「どう見ても怪しい集団」なのにやたらと持ち上げて疑惑に対する言い分をそのまま流し、主婦の目から見ても「いや、その言い訳は有り得ないって!絶対に何かやってるよ」と思ったものです。

・江川さんはオウム事件を一生懸命、取材 調査 研究をしたので、コメントは的確だと思います。

・マスコミが反省していないのは、SEALDsの扱いを見れば分かる。

・マスメディアの責任は重大ですよ。今でこそ、SNSの普及でマスメディアの捏造・歪曲・偏向報道というものが白日の下に晒されましたが、当時はマスメディアの報道を信じている人がほとんどでしたから・・・。テレビも新聞も所詮は『商業メディア』であることに、皆が気づいたのはつい最近のことです。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事