オウム関連の事件について

江川紹子氏
真相が解明されてないと言うが、裁判をずっと傍聴してきた者からすると既にいろんな真相は明らかになっており、核心部分も含めて事実が出ている。松本死刑囚の内心が語られなかったのは残念だが本人の選択。死刑を遅らせても喋るという期待は全く持てない…

雨雲さんのツイート

江川紹子 プロフィール


江川 紹子は、日本のジャーナリストである。東京都杉並区生まれ。
生年月日: 1958年8月4日 (年齢 59歳)
江川紹子 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・珍しくマトモな発言ですね。

・裁判をずっと傍聴してきたからこそ重みがある意見

・オウムに関してはまともな判断と発言が出来ている。

・まともな発言ですね!

・死刑を遅らせて何かを話すかと言うと、逆に死刑を遅らせるために話さないと思うね。

・江川氏はもう、30年近くオウム真理教追いかけてるからこの件だけは重みが違う。

・まともなこと言ってる。

・なんか…ね。この人たち(江川&有田氏)が言うと信用できません…真相の核心部分から国民の目を遠ざけるような?

・オウムに関しての発言はマトモになる。家のボケた婆ちゃんが正気に返るのと似てるわw

・オウムにはまともな判断ができるのに、他の事はなんでとっ散らかってるんだろう。

・オウム事になると江川紹子は正気になる。ヨシフは益々おかしくなる。

・江川氏はこの件についてだけは急にまともになる。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事