忘れてはいけないTBSビデオ問題

TBSのワイドショー番組『3時にあいましょう』のスタッフが坂本堤弁護士がオウム真理教を批判する映像を放送前にオウム真理教幹部に見せたことで、坂本堤弁護士一家殺害事件の発端となったマスコミ不祥事・報道被害。

オウム真理教


オウム真理教は、かつて存在した麻原彰晃を開祖とする新興宗教。日本で初めて化学兵器のサリンを使用し、無差別殺人を行ったテロ組織でもある。
設立者: 麻原彰晃
設立: 1984年
オウム真理教 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・俺氏も覚えている!忘れてはいない。

・坂本弁護士は死ななくて済んだものを。。。

・忘れてはいけない❗

・真っ向から否定したのは、サリン杉尾!長野選挙区から立候補して、しかも当選って…。

・ジャーナリズムの暴走。TBSと杉尾の罪は深い

・【川上法相 会見】
テレビ朝日の質問『国際的に死刑の執行に大きな批判、日弁連からも死刑の反対に声明が出ている中での執行をどう思うか?』
犯罪被害者の方達、今でもサリン、独占欲で後遺症に今なお苦しんでいる方達を完全無視の 安定の 朝 日 !

・そして未だにTBSは偏向報道で変わることなく在日等で社を固め、韓国の代弁者とも言うべき日本報道を食い物にしている!TBS社長も日本を貶めを肯定している報道も流れたはず!

・TBSのそういった体質は今も変わっていないように思えます。電波オークションを是非お願いしたいですm(_ _)m

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報をお届けします♪

アンケート(ランダム)&結果を見る