本田圭佑、W杯終え「きよきよしい」 「清々しい」を誤読?で総ツッコミ

▼記事によると…

・サッカー日本代表MFの本田圭佑選手(32)が、「清々(すがすが)しい」という言葉を間違えて「きよきよしい」と読んでいるのではないかと、インターネット上で話題になっている。

きっかけは、2018年7月3日放送の「NEWS ZERO」(日テレ系)が伝えた本田選手の最新インタビュー映像。惜敗したロシアW杯・ベルギー戦を振り返る中で、本田選手の口から「きよきよしい」という言葉が飛び出したのだ。

・「昼ご飯はカレーを食べました。今は、非常にきよきよしいです」
「洗顔シートで顔拭いたからすごいきよきよしい」
「今日は若干蒸し暑いのできよきよしい天気ではないですが、表参道をお散歩中です」
とさっそく新たな読み方を実践するユーザーの姿も目立っている。

7/4(水) 13:59配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00000006-jct-ent

↓↓↓

本田圭佑選手のツイート

お恥ずかしい。漢字が苦手で。
でも、もうしっかり覚えました。

本田 圭佑 プロフィール


本田 圭佑は、大阪府摂津市出身のプロサッカー選手。リーガMX・CFパチューカ所属。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。日本代表。日本人アスリート初のMIT特別研究員、就任期間2年。
生年月日: 1986年6月13日 (年齢 32歳)
本田 圭佑 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・清武の責任でもある。

・メディアの皆さんにお茶目な一面を魅せておこうかなと。あえてやったんですよね。

・こんな可愛らしい一面があるんですね😳ますますケイスケ ホンダが好きになりました!😆

・僕も本田圭佑と書いてプロフェッショナルとしか読めません。

・いや、まじか

・脳みそ無回転ですねぇ

・流行語大賞狙いか?嘘かと思ったらほんとに言ってるw。広辞苑は「きよきよしい」に変更。ケイスケホンダが言うなら正しい😆!

・ケイスケ、それはあかんて

・ほんと遊ぶの好きよねwコメンテーター狙ってるやろ本田 笑

・清々しい(すがすがしい)の最上級が、清々しい(きよきよしい)。

・ちょっと聞いてるこっちが照れちゃうね。

・自分の恥ずかしい部分を認める男はかなりカッコイイと思います。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事