「1年後、間違いだったと言うかも」トランプ氏、釈明も

▼記事によると…

・トランプ米大統領は12日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長との会談後の記者会見で1時間以上にわたり長広舌を振るった。記者の質問を受け付ける表情は上機嫌そのものだったが、非核化に関する質問では言い訳も目立った。

会談後の米ABCテレビのインタビューでは「あなたは1年後にインタビューをし、私は(米朝首脳会談で)間違いをおかしたかもしれないと言うかもしれない。

2018年6月13日 2:00 [有料会員限定]
https://r.nikkei.com/article/DGKKZO31689880S8A610C1EA2000?s=3

ドナルド・トランプ プロフィール


ドナルド・ジョン・トランプは、アメリカ合衆国の実業家、政治家。第45代アメリカ合衆国大統領。不動産会社トランプ・オーガナイゼーションの会長兼社長を務めており、カジノ・ホテル運営会社トランプ・エンターテイメント・リゾーツの設立者である。
生年月日: 1946年6月14日 (年齢 71歳)
ドナルド・トランプ - Wikipedia

関連動画

ランチ後に2人で散策 “大統領専用車”紹介も(18/06/12)

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・おいおいおいおいおい

・貰うもんだけ貰って、北は動かず。 何度騙されるねん。

・来月すでに 失敗だったとわかる。

・ちょろく騙せたって国に帰ってカリアゲ小躍りしてそう

・いちゃもん付けて合意破棄が大好きな国なの知ってるくせに

・でも豚が裏切ったら即空爆なんだろ

・米国や世界が日本に押し付けてきた南北朝鮮の愚かさを知る為に必要なパフォーマンスだったと思う…。

・そうならないことを祈りましょう

・まあ間違いのときには戦争になるんだがな、って意味だろ

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事