与党の審議拒否

IR実施法案採決をめぐり立憲民主党などの野党は委員長が十分な質疑時間の確保を怠ったことを理由に内閣委員長解任決議案を提出。

立憲民主党・辻元清美
理由は内閣委員長の審議拒否、与党の審議拒否です

辻元清美 プロフィール


辻元 清美は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党国会対策委員長、児童擁護議員連盟会長。立憲フォーラム幹事長。NPO議員連盟幹事長。
生年月日: 1960年4月28日 (年齢 58歳)
辻元清美 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・18連休に引き続きまたもや!野党は恥を知れと言いたい。

・パチンコ屋さんからの忖度の為、必死ですw

・お前ら、ずる休み18連休するからだろう。自分たちの責任を他に転嫁するな。

・この前科持ちは何でも他人のせいにするな。審議拒否は立民などの野党連中の集団芸だろ。いい加減、国会の足を引っ張るの辞めて頂きたいな。ついでに議員も辞めて頂きたい。

・仮に時間取ってもモリカケなんでしょ?

・あんなん100年、1000年やっても足りんと言うよ。議論ではなく自分の言いたいこと押し通そうとしてるだけ。

・こんなの国民が許してくれると思ってるのか?

・審議拒否したら、即議員辞職政党解散公民権永久剥奪‼‼

・まぁ、辻元氏が言えば言うほど野党が恥をかく法則なんで。

・辻元!アンタの周辺の疑惑についてはどう「説明」するんだ!

・辻元たちって何かと阻害することしかやらない。審議時間確保して対案出したり発展ある議論できるの?やれるの?そのつもりも更々ないのに妨害だけ。腐った連中です。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事