竹田恒泰さんのツイート

【新幹線殺傷事件】殺人鬼に一人で立ち向かった梅田さんは、多くの命を救った。決して、事件の原因ではない。梅田さんが煽ったかのような報道があったが不適切だと思う。お陰で死傷者は最小限になった。怖かっただろう。思ってもなかなか出来ることではない。梅田さんの勇気に心から敬意を表したい。

竹田恒泰 プロフィール


竹田 恒泰は、日本の法学者、政治評論家、作家、タレント。皇學館大学現代日本社会学部非常勤講師。学位は学士。2013年度まで慶應義塾大学の非常勤講師であった。 旧皇族の竹田家に生まれる。北朝第三代崇光天皇の男系19世子孫であり、明治天皇の女系の玄孫、第125代今上天皇の再従甥にあたる。竹田恆和は父。
生年月日: 1975年10月24日 (41歳)
竹田恒泰 - Wikipedia

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・梅田さんの御冥福を祈ります。

・犯人が逆上したかどうかは問題ではないと思います。ただただ彼の勇気を讃えるだけです。

・国民の一人として、一人の男として尊敬します。

・私もそう思います。刃物を持った狂人を相手に、他の人が逃げ惑う中、よく立ち向かいました。結果は残念ですが、被害者は最小限で済んだと思います。ご冥福をお祈りします。

・梅田さんの行いを称えるとともに、ご冥福をお祈りいたします。いざとなったらあのようなことができるだろうか?自分の立場で考えてもなかなかできることではありませんよね。

・男ならそうありたいがなかなか出来ることではない。敬意を表し、冥福を祈ります。

・梅田さんの行動に敬意を表したい。自分なら真っ先に逃げ出していたと思います

・梅田さんの勇気ある行動に敬意を表します。だがせめて、命助かっててほしかった。

・全く以てその通りです。彼のお陰で確実に救われた命がありました。テレビで言う情報ではないですね。一体何様なんでしょうか。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事