朝日新聞デジタルの解約が死ぬほど面倒だった話

▼記事によると…

・今回解約が面倒だったのは、朝日新聞デジタルの話。
朝日新聞デジタルは月300本まで記事が読めるシンプルコースが月額980円、すべてOKなデジタルコースが月額3800円だ。
この有料コースを脱会するには、かなりのクリック数が必要だった。
確かに、有料会員の離脱を防ぐのは重要だけど、ここまでしつこかったら「2度と入るか!」と思ってしまうので、逆効果だと思いますよ、朝日新聞さん!

それでは見ていきましょう。

お客様のサポートページから「解約」をクリック(1回目)。
私ルールで解約画面に移動する手間はスルーして、解約クリックからスタートしております。

(略)

(略)

(略)

やっと解約完了(10ページ目)。お疲れ様でした。

過去に遭遇したやつもよりも、圧倒的なクリック数。
2回出てくる「注意事項を読んだ」のチェックボックスが、私のイライラを倍増させてくれました。
ちなみに、読売新聞のデジタルサービス「読売プレミアム」は、4クリックほどで解約できました
(あまりにも短すぎたので記憶が曖昧。間違っていたらゴメン)。

2018-06-11
http://hagex.hatenadiary.jp/entry/2018/06/11/042311

朝日新聞


朝日新聞(あさひしんぶん、英語: The Asahi Shimbun)は、日本の日刊の全国紙。朝日新聞社が編集・発行する新聞で、同社のメイン新聞である。販売部数は、全国紙では読売新聞に次ぐ業界2位。
朝日新聞 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・詐欺新聞

・手間を増やして解約を阻止したいんだろ

・出会い系サイトの解約以上のややこしさ

・それでも解約するやつは解約するww

・朝日新聞なんか契約するから罰があたったんだよ

・しつこさと粘着度は世界最強だからな

・ネット絡みのサービスだとよくあるよな。囲い込みのつもりだろうけど悪評はネットに残るし、あんまりいい手ではないよな

・どこでも解約しようとすると結構な手間かかるけどこれは酷い

・消費者庁に言わないと

・デジタル押し紙

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事