自公支持の花角英世氏が初当選

▼記事によると…

・新潟県の米山隆一前知事の辞職に伴う同県知事選は10日投開票され、自民、公明両党が支持する前海上保安庁次長、花角英世氏(60)が、初当選した。

池田氏は選挙戦を「安倍政権への審判」と位置づけ、推薦する野党6党派の代表がそろい踏みして支援を訴えるなど積極的に政権批判を展開。原発へのスタンスでも花角氏との差別化を図ろうと、国内全原発の廃炉を主張し、柏崎刈羽原発についても、再稼働の是非を「県民投票などで決める」と訴えたが、自公の組織戦を前にあと一歩及ばなかった。

2018年6月10日 22時41分
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20180611/k00/00m/010/058000c

↓↓↓

与党、安倍政権信任された みそぎにはならない、野党

▼記事によると…

・新潟県知事選で10日、与党が支持した前海上保安庁次長花角英世氏が当選したことを受け、与党内には「安倍政権が信任された」(自民党の閣僚経験者)と安堵の声が広がった。5党が共闘した野党側は「中央と地方の政治は全く別だ。安倍政権が『不祥事のみそぎが済んだ』と言うならば、とんでもない」(立憲民主党の長妻昭代表代行)とけん制した。

06/11 00:12
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/198167?rct=n_politics

長妻昭 プロフィール


長妻 昭は、日本の政治家。衆議院議員、立憲民主党代表代行・政務調査会長・東京都総支部連合会代表。 厚生労働大臣、民進党代表代行、民主党幹事長代行、民主党代表代行などを歴任した。
生年月日: 1960年6月14日 (年齢 57歳)
長妻昭 - Wikipedia

関連動画

後藤謙次氏
(新潟県知事選の)選挙結果が国政にも影響を与える。リトマス試験紙になる。安倍政権の信任の意味を持つ

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・新潟じゃなく安倍しか見てないから負けんだよ

・モリカケ陰謀論を信じてる国民はいなかった

・マスゴミも味方につけてるくせにねぇ

・県知事選で県政を語らず、アベガー! モリカケガー!本当に馬鹿な奴等だw

・党首は全員辞職して償え

・潔く負けを認めてかっこつけることすらできんのか

・新潟の事はよそ者が決める!!アベ政治を許さない!!原発反対!!
何がしたいんやこいつらw地元でこんな選挙展開されたら絶対自民に入れるわ

・原発が完全に安全とは言えんけど、こいつらが反原発やってるうちは無理だろうな。

・新潟の選挙なのに誰と戦ってんだ?って皆思ったんじゃないか?

・野党が馬鹿でほんと日本国民は不幸ですわ

・今回の騒動でまたまたまた野党は評価を下げたぞ。いつか下げ止まりすんのか?あ?

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る