あす委員会採決方針も 野党は徹底抗戦へ

▼記事によると…

今の国会、最大の焦点、働き方改革関連法案の審議が大きな山場を迎えている。政府・与党は25日、衆議院の厚生労働委員会で採決する方針だが、野党側は徹底抗戦する考え。

働き方改革関連法案をめぐって野党5党が採決を先送りするために提出した厚生労働委員長の解任決議案は衆議院本会議で否決された。今の国会の会期末を来月20日に控えて与党側は25日の厚生労働委員会で法案を採決する方針。

これに対して野党側は加藤厚生労働相の不信任案を提出するなどとして抵抗する考え。

立憲民主党 福山幹事長「これほどまでに国会の前提や信頼をぶちこわしておきながら、法案を強行で採決するやり方は到底許せません」

野党側は「国民の命を奪う法案の採決は体を張って阻止する」と主張していて、25日の国会は荒れた展開も予想される。

2018年5月24日 21:19
http://www.news24.jp/articles/2018/05/24/04394083.html

福山哲郎 プロフィール


福山 哲郎は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員、立憲民主党幹事長、京都造形芸術大学客員教授、学校法人龍谷大学理事、学校法人瓜生山学園理事。 参議院環境委員長、参議院外交防衛委員長、参議院内閣委員会理事、民主党政策調査会長、民進党幹事長代理、外務副大臣、内閣官房副長官などを歴任。
生年月日: 1962年1月19日 (56歳)
福山哲郎 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・働いてない連中に言われてもな

・野党連中の連休は無意味だったね。連休の意味を国民に説明すべきだろ。ズル休みしておきながら、グダグダ言うな!

・まずお前らの働き方を改革しろw19連休w

・たっぷり三週もあったのに働かないという改革をしたドグサレ野党は税金返して消滅しろ。偉そうに喚くな。

・無茶苦茶やな、陳さん

・さぼり魔が何か言ってる

・18連休しておいてよく言えるな

・参加しないのが悪いんだろ

・じゃ拒否しないでちゃんと審議すればよかったじゃん

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事