↓↓↓

枝野幸男氏のツイート

確かに、官邸の総理執務室等への「表の」出入り口にはカメラが付いていて、記者さんなどがチェックしています。しかし、執務室以外で会うことや、カメラのない動線で執務室に入ることは可能です。私も官房長官時代に、総理動静に載らない会い方で総理と会っていました。

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党代表。衆議院議員。 立憲民主党代表就任前の要職としては、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長、民進党代表代行、民進党憲法調査会長。
生年月日: 1964年5月31日 (53歳)
枝野幸男 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・革マル派のメンバーとも会っていたわけですね。

・そうやって民主党政権時代に悪事を働いていたわけですね。貴方がそうでも他人は違いますよ。公文書偽造の疑いは深まった。

・一つ聞きたいのですが、カメラにも映らないし記者にも分からないように気を付けて動線で秘密裏に総理に会ったのになぜ記録に残ってるんでしょう?

・そんなことより貴方は革マル派との関係を明らかにするべきです!反社会勢力との繋がりが疑われている以上貴方の発言は誰も信じてもらえませんよ、立民と言う政党自体の信頼も無くなりつつあります。それが政党支持率にも影響していると考える事が出来ませんか?もっと足元を見なさい!

・だからなんですか?違法性があるならさっさと公安に預ければ?

・立憲民主党の政策は永久にモリカケ。

・いい加減ちゃんと仕事して下さい!

・ほう、そういう方法で色んな人を引き入れてたんですね。自らバラすスタイルは嫌いじゃねえぜwww

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事