新文書「あとは国会で議論を」~愛媛県知事

▼記事によると…

加計学園問題をめぐり、2015年に加計理事長が安倍首相と面会し、獣医学部新設の意向を伝えたという愛媛県の新たな文書について、安倍首相は22日朝、文書の内容を否定した。

一方、安倍首相の発言に先立ち、愛媛県の中村時広知事は「言った、言わないの繰り返しになるので、あとは国会で議論してほしい」という考えを示した。

中村知事「参議院から全ての文書の提出をありのままに出してほしいと要請を受けて出しただけなので、あとはもう国会で議論されたらいいんじゃないかなと、それだけ」

―Q.加計理事長も否定されていたが?
「言った、言わないの繰り返しになってしまうので、もう国会で議論してください」

中村知事は「あとは国会の仕事。与野党で議論をすべき」と繰り返した。

2018年5月22日 12:22
http://www.news24.jp/articles/2018/05/22/04393655.html

中村時広 プロフィール


中村 時広は、日本の政治家。愛媛県知事。松山市長、衆議院議員、愛媛県議会議員を務めた。 元松山市長の中村時雄は父。
生年月日: 1960年1月25日 (年齢 58歳)
中村時広 - Wikipedia

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・は?愛媛の責任は???

・いや、「書いた本人に証言させてやってください」って言えよw

・こいつは国会に呼ぶべきだな

・文書出した責任は取れや

・なんだコイツ。ちょー胡散臭い

・いくらでも捏造できるメモが証拠にできる時代だからなすごいぜ

・書いたやつを証人喚問しろよ
└普通はそう思うけど特定野党は・・・

首相、加計氏との面会否定 野党は証人喚問要求
>加計氏と柳瀬氏の証人喚問を求める方針で一致した。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30793570S8A520C1MM0000/

└これでだいたいわかるんだよなぁ
└審議拒否だな

・なんか操られてんのこの人

・これは中々のクズ

・この知事は前川と気が合いそう

・なんでや!文書書いたやつにどうなってんの?って聞くくらいやってもええやんw

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事