重大な局面

加計学園問題で愛媛県から新たな文書が国会に提出されたことについて…

立憲民主党・福山哲郎
安倍首相の進退が問われる重大な局面を迎えた。これまで国会で虚偽答弁を繰り返してきた総理が、会ったことがないと言葉だけ言われても全く信用できません

Mi2さんのツイート

福山哲郎 プロフィール


福山 哲郎は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員、立憲民主党幹事長、京都造形芸術大学客員教授、学校法人龍谷大学理事、学校法人瓜生山学園理事。 参議院環境委員長、参議院外交防衛委員長、参議院内閣委員会理事、民主党政策調査会長、民進党幹事長代理、外務副大臣、内閣官房副長官などを歴任。
生年月日: 1962年1月19日 (56歳)
福山哲郎 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・証拠も無いのに人を罪に陥れようとしているように見えますね。酷すぎる。

・偽造文書とバレてんのによ・・・ホンに陳景でアホなやっちゃw・・・

・重大な局面リターンズw

・5野党全員が国政停滞の責任とって、全員が議員辞職・政界引退して下さい。

・虚偽は陳さんの十八番ですよね?

・いつまでも、馬鹿な事を言って国会をサボって楽なんだ国会議員の野党さんは?

・何回も重大な局面あったけど何回めなん⁉️いつも何にも出て来ず終わり😱同じ事の繰り返しやろ😡

・あの文書、明らかにフォントが違ってますけど 福山さん、立憲民主の皆さん 大丈夫ですかね?愛媛県知事は どう責任取るのかな?

・知ってるか。全く信用されていないのはお前等だと言う事を。

・文書が胡散臭い事はすでにネットで拡散してます。ネットが出来ない高齢者しか騙せません!

・福山先生、何を証拠に。証拠もないのに人を貶める信頼できない野党です。

・総理は、特区申請を知った日を述べただけで、、獣医学部を作りたいのは知ってたでしょ・・・何が問題なのかサッパリわかりません。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事