▼Mi2さんのツイート

【中日新聞記者、元組員に提供】
中日新聞・名古屋本社で警察担当だった30歳代男性記者が、取材先の元暴力団組員(強要容疑で逮捕、起訴)に愛知県警が発表した資料をスマホで撮影し複数回、男に送信。資料には容疑者の氏名や住所などが記載されていた。

中日・東京新聞ってそういう会社なんですね。

中日新聞


中日新聞(ちゅうにちしんぶん)は、日本の新聞社・中日新聞社が東海地方を中心とする地域で発行する日刊新聞である。

戦時統合により新愛知と名古屋新聞が統合して創刊。その関係で、今なお大島家と小山家の2オーナー制が続いている。名古屋圏では圧倒的なシェアを誇っており2017年9月現在、中日新聞単独部数は235万部(朝刊)だが、中日新聞東京本社が発行する東京新聞や中日新聞北陸本社が発行する北陸中日新聞などを併せれば約302万部(朝刊)(ABCレポート、但し日刊県民福井は自社公称)に達し、地方紙ながら全国紙である産経新聞(約155万部)、日経新聞(約260万部)、毎日新聞(約294万部)を上回り全国第3位の部数となる。
中日新聞 - Wikipedia

▼動画を見る

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・中日・東京新聞は官公庁出入り禁止で良いのでは…

・疑惑が深まりましたね。

・中日新聞といい、テレ朝といい、何故この「取材で知り得た情報の第3者への提供」という重大な問題が、世間で非難されないんだろうか。かつてのTBSの「ビデオ問題」と変わらないのに。

・プロ野球の親会社ってどこもヤバいね 笑

・来年は高須ドラゴンズかDHCドラゴンズになっていてほしいな。

・疑惑は更に深まった。中日新聞は廃業しろ💢

・拡散、してください!あと、テレ朝の過労死!

・暴力団と繋がってる新聞社なんか、廃刊どころか廃業でしょ。

・廃紙、いや廃社を望みます!

・裏社会とつながっているのがバレただけ。記者の尻尾切りで済ますつもりかもしれないけど。これからはそうはいかなくなるだろう。ネットの監視が続く以上不祥事という名の黒い真実が暴かれていくのは時間の問題。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

☑️は『いいね!』済みです。
取り消しにご注意ください

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事