河野外務大臣「全く理解できない」

共産党・井上哲士
今、北に対して日本が圧力一辺倒だと全体の進行の足を引っ張るだけの役割しか果たせなくなる

河野外務大臣
どう考えたらそういう結論になるのか私には全く理解できない!国際社会が一致して圧力を維持してるからこそ今の状況が生まれてる事を理解しろ!

▼ブルーさんのツイート

井上哲士 プロフィール

 井上 哲士は、日本の政治家。日本共産党所属の参議院議員。党中央委員、中央委員会書記局員。党参議院幹事長兼国会対策委員長。
生年月日: 1958年8月8日 (年齢 59歳)
井上哲士 - Wikipedia

河野太郎 プロフィール


河野 太郎(こうの たろう、1963年(昭和38年)1月10日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、外務大臣、自由民主党行政改革推進本部長。 国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣、自由民主党幹事長代理、法務副大臣、衆議院決算行政監視委員長・外務委員長等を歴任した。 父は、元衆議院議長の河野洋平。
生年月日: 1963年1月10日 (54歳)
河野太郎 - Wikipedia

▼動画を見る

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・蚊帳の外どころか日本が司令塔だからな これがぶれてりゃ話にならん。邪魔すんなよw

・河野大臣、期待させる男だ

・不自然な頭髪に目が行ってしまう。

・河野大臣最高にスカッと言ってくれた。小泉進次郎小僧はこんなキレッキレのコメントできないだろうな。外交も経済も空っぽで後ろから弾を打つことしか出来ないからね。

・観ていてキレッキレでこれが大臣だと思いました。共産党の井上議員の悔しい顔と負け惜しみの台詞。

・責任のない共産党はお気楽すぎ。

・河野大臣さすがですね!惚れ惚れします(*^^*)

・これがひたすら利権の為に議員バッジを守ろうとするゴミと確固たる信念を持って世界を飛び回る政治化の歴然たる差ですよね。何度聞いてもしびれます。

・完全否定の瞬間、笑いましたw

・野田聖子と違っていい仕事してますねー(^^)

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事