米朝首脳会談 関係国動き加速 韓国、G7参加へ調整

▼記事によると…

・【ワシントン高本耕太、ソウル堀山明子、北京・河津啓介】米朝首脳会談が6月12日にシンガポールで開催されることが決まった。トランプ米大統領は10日夜の演説で「会談は大きな成功になるだろう」と自信を示し、北朝鮮の朝鮮中央通信も同日、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が米朝首脳会談について「素晴らしい未来を作る第一歩であり、歴史的な会談になるだろう」と述べたと伝えた。

日程が確定したことを受けて、関係国の動きも活発化している。

米朝首脳会談に先立ち、カナダ・ケベックで開かれる主要7カ国首脳会議(G7サミット、6月8~9日)が、北朝鮮の非核化に向けた具体的な措置とその後の対応について、日米や欧州の主要国が共通認識をつくる場となる可能性が浮上し、韓国政府もG7へ参加する方向で調整を始めた。

韓国の青瓦台(大統領府)関係者によると、正式な招待は受けていないが、議長国のカナダが他の6カ国に対し、韓国の参加を打診しているという。青瓦台関係者は、G7に文在寅(ムンジェイン)大統領が参加できれば「南北首脳会談の結果を説明し、(合意事項の実現に向けて)支援を訴える」との見通しを示した。

毎日新聞2018年5月12日
http://mainichi.jp/articles/20180512/ddm/002/030/064000c

文在寅 プロフィール


文在寅は、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。第19代大統領。 弁護士として市民運動や人権運動に参加した後、盧武鉉政権で大統領側近として活躍した。その後、国会議員に当選、新政治民主連合代表や共に民主党代表を務めた。
生年月日: 1953年1月24日 (年齢 65歳)
文在寅 - Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・招待されてなくても出席できるものなの?それがOKなら他の国も勝手にやって来る。収拾つかないことになりませんか。サミットの組織設計が壊れてしまう。

・おいおいちょっと待ってよ. 韓国はG 7のメンバーじゃないでしょう. この大統領は一体何考えてるの!?

・こうなる予感

・行くのは勝手だけど、結局来たから仲間に入れてやろうって事にはならないはず。他国との首脳会談を狙ってるんでしょうけど、スケジュールは決まってるはず。文在寅大統領に時間を割いてくれる国は有るでしょうか?

・カナダって、ほんとノー天気ね。カナダがほかの六カ国を説得に回ってるらしい。こんなのは、G7の中身を北朝鮮に事前に南朝鮮が伝えて、アドバイスをするに決まってる。ムン大統領や社会主義者で従北。北信望者。シンガポールもかき回される。すでにあちら側の人ですよ。

・メンタルが反日野党議員とソックリ。

・なんでwwww経済危機の恐れがある国がG7の枠組みに入れるわけないやんw

・七か国全部に金の無心。あるいは、各国を説得して日本に金を出させるよう工作する。南北の統一なんてどうでもよい。核廃棄して拉致被害者を無傷で全員返さない限り話の進展はない。

・G7に入ってないよ?

・これで、文の空気読めない感があらわになりましたなー

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

☑️は『いいね!』済みです。
取り消しにご注意ください

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事