▼百田尚樹さんのツイート

近隣諸国を核ミサイルで恫喝し、日本人の拉致被害者を返さず、恐怖政治で自国民を飢えさせている金正恩が南北会談しただけで、「いい人だ」と言う日本のお花畑テレビコメンテーターは、安倍総理がどれだけいいことをしても、「人気取りのパフォーマンスだ」としか言わない。

百田尚樹 プロフィール


百田 尚樹は、日本の放送作家・フィクション小説家・作家大阪府大阪市東淀川区出身。
生年月日: 1956年2月23日 (年齢 62歳)
百田尚樹 - Wikipedia

▼【関連】twitterで話題の投稿

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ノーベル平和賞候補とか、びっくりです!ありえません(`_´)

・安倍総理誉めてはいけない社則でもあるかのようです。

・もう偏向報道に腹が立つと言うより、テレビのニュースをみると体調が悪くなりそうなので見ません。

・本当に、ちらっとテレビを見たら、金正恩を称賛して気持ち悪すぎでした。安倍総理の外交成果も、景気が回復した事も絶対に認めない。日本🇯🇵のメディアは狂ってる。って言うかもう、乗ったられてて、終わってるのですね!

・ダブスタ。どちらに向いて報道してるかよくわかる

・不良が良いことしたら褒める理論ですわ

・良い人の基準がわからない。悪魔が微笑んだら神と言うのか?

・ほんと どうしようもないおバカさんがたくさんいて日本は救われません

・どんなにアホでも今回でマスゴミの胡散臭さに気づいたことだろね。

▼関連動画

石丸次郎氏
北朝鮮政権のお金はこのままいくと間違いなく干上がる。輸出産業はほぼ稼働停止状態。電気が来ない地域がどんどん拡大している。一刻も早く制裁解除に持っていきたい

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事