麻生氏「はめられ訴えられているんじゃないかの意見もある」 野党から反発の声

▼記事によると…

・野党は24日、国会内で財務事務次官を辞任した福田淳一氏のセクハラ疑惑に関する合同ヒアリングを開いた。福田氏の処分の在り方を巡り、麻生太郎財務相が同日の記者会見で「はめられ訴えられているんじゃないかとか、いろいろなご意見は世の中いっぱいある」と語ったことに対し、出席者から反発の声が相次いだ。

・社民党の福島瑞穂副党首は「被害者を加害者扱いしている」と麻生氏の姿勢を非難。福田氏を処分しないまま辞任させたことに関しては、立憲民主党の尾辻かな子氏が「セクハラ容認の決定に強く抗議する」と述べた。

2018年4月24日
https://www.sponichi.co.jp/society/news/2018/04/24/kiji/20180424s00042000144000c.html

麻生太郎 プロフィール


麻生 太郎(あそう たろう、1940年〈昭和15年〉9月20日 - )は、日本の政治家、実業家。財務大臣、副総理、内閣府特命担当大臣、デフレ脱却担当、志公会会長。 自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、経済企画庁長官、経済財政政策担当大臣、総務大臣、外務大臣、自由民主党政務調査会長、自由民主党幹事長、自由民主党総裁を務めた。
生年月日: 1940年9月20日 (77歳)
麻生太郎 - Wikipedia

福島瑞穂 プロフィール


福島 瑞穂(ふくしま みずほ、1955年12月24日 - )は、日本の弁護士、政治家。社会民主党所属の参議院議員、社会民主党副党首・参議院議員会長、希望の会議員会長、社会主義インターナショナル副議長、学習院女子大学客員教授。神奈川県在住。 社会民主党幹事長、社会民主党党首、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣を歴任した。
生年月日: 1955年12月24日 (61歳)
福島 瑞穂 - Wikipedia

▼動画を見る

▼関連動画

松本人志
エ◯の塊である福田次官がやった事はセクハラだと思うが、女性記者の訴えを退けて一年半も取材させたテレ朝の責任はどうなる?これはパワハラではないのか。女性記者が自ら前のめりに一年半取材してたらハニトラ。セクハラ6、パワハラ3、ハニトラ1

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・そういう意見が多数あるのは事実だろ。なぜかマスコミは一切報じないけどなw

・麻生の言ってる事はごもっとも

・都合の悪い意見は無視するマスゴミの相手させられる麻生さん気の毒やわ

・法治国家として当たり前の意見を何故か批判する日本のマスコミ

・今回の一連の麻生は、ほんとまともな発言ばかり

・麻生さんの言う通りだろ

・マスコミすげえなw 音源出さないのを正当化しまくりw

・また麻生さんの正論きた。さあ、マスター音源を財務省に渡してもらおうか

・こういった意見がありますよ。 って言っただけだろ。失言でも何でもないからな?

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事