事実を報道することよりスポンサーや社内事情の方が大事と暴露する青木理氏

青木理
スポンサーや社内事情で報道できない内容を他社に提供することもある!最終的に市民・社会に出ればいいと思ってる!

▼DAPPIさんのツイート

青木理 プロフィール

 青木 理(あおきあさむ)は、日本のジャーナリスト。
生誕:1966年10月26日(51歳)長野県
教育:慶應義塾大学文学部卒業
職業:ジャーナリスト、ノンフィクション作家
活動期間 1990年 -
青木 理 - Wikipedia

▼動画を見る

▼関連動画(DAPPIさんより)

青木理
テレビ朝日で報道出来なかったので他社に情報提供したことはむしろ適切!ある意味で公益通報だから不適切じゃない!

テレビ朝日がセクハラ被害をもみ消したされることが問題視されてるのに論点をすり替え必死にテレビ朝日を擁護する青木理


青木理
テレビ朝日がセクハラ相談を対応しなかったことも発表が遅れたことも大問題!しかし相手は圧倒的な力を持ち徴税権力がある国税庁も持ってる財務省という怖い組織!

テレ朝を擁護する青木の主張が無茶苦茶。やましいことがなければ国税庁を怖い組織と思いません

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・羽鳥の番組レギュラーだからテレ朝批判出来ないよね(笑)

・これ、大問題じゃないのでしょうか?取材した内容を、自社では報道できないから他社に渡すことが普通に行われているって、取材の倫理的におかしくないですか?

・やっぱりスポンサーに抗議すべきですね。とはいえごまめの歯ぎしりかもしれませんが。

・「自分の身を守る為にした録音」が果たして「取材ソース」と言えるのか?取材ソースとするのならばやはり隠し録音ではなく「録音させていただきます」とした上で録った物でなければフェアではないし記者としての矜持に反する

・そういう体質が「報道しない自由」の濫用に繋がるわけですね

・公益あるのに報道できない報道機関ってどうなのよって指摘すらできない周りの臆病、ボンクラコメンテーターに呆れますな

・被害者ビジネスにすりかえるのが早いこと早いこと。

・何で財務省が怖いんだ?青木氏は脱税でもしてるんですかね?

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事