立民、自ら提出した法案の審議拒否

20代男性
枝野代表は以前『野党は森友と何でも反対ばかりというデマに晒されている』とツイートした。しかし今回、立民が自ら提出した法案の審議拒否をした。これは史上初。これでは言われても仕方ない

枝野代表
あの〜我々も、ゴホッ、審議をしたい。ただ政府ガー、自民ガー・・・

▼雨雲さんのツイート

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党代表。衆議院議員。 立憲民主党代表就任前の要職としては、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長、民進党代表代行、民進党憲法調査会長。
生年月日: 1964年5月31日 (53歳)
枝野幸男 - Wikipedia

▼動画を見る

▼関連動画

視聴者
自民党内の政権交代を求めるより堂々と内閣不信任案を提出するべきでは。安倍総理以上の外交パフォーマンスができる人が他にいるのか

枝野代表
私は安倍さんの辞職を求めてない。外交は実利。安倍さんはパフォーマンス先行。自信があるなら解散すれば?

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・こんなグズのせいで日本の国会が空転してるかと思うと情けなくて…次の選挙では落としたいよなぁ

・ベラベラしゃべってはいるが、結局、何もしていないということ。

・国民生活なんて、全く考えてないくせにww反日左翼は息を吐くように嘘をつく

・予算を通したって、委員会では森友ばっかりだったし、前提が整っていないって、立憲民主党が提出してるはずですし。質問には、何一つ答えられてないですね。これがまっとうなんですね(棒)

・事実をデマという嘘つき。

・国益を無視した倒閣運動。職場放棄する人たちからは給料取り上げましょう。仕事もしてない人たちになぜ私たちの税金を渡さないといけないのか、、、(-.-;)

・そのとおり!「立憲」しない名前負け政党はいらない(`ヘ´) 恥を知るなら早く解党しろ(`Δ´)

・えっ? とりあえず反町さん帰ってきてぇ

・言ってることがよくわからんけど、「自ら提出した案の審議拒否、原因はあくまでも政府にあって、自分たちの行為は全く悪くない」ということですかね?…俺たち正義。都合悪いことは聞かない。否があっても認めない。絶対に謝らない…典型的なサウスポー思考には呆れます。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事