テレビ朝日は準加害者

八代英輝
報道だとセクハラ被害を公にしようという意図が第一にくる。それは時としては行き過ぎに。報道=社会的制裁であり報道機関としては飯のタネに。会社側の抗議は遅すぎる。もし記者を同じ現場に通わせていたら会社側も準加害者になる。許される事ではない

▼ブルーさんのツイート

八代英輝 プロフィール


八代 英輝は、東京都板橋区出身の日本及びアメリカ・ニューヨーク州弁護士、タレント、コメンテーター。エクステンション所属。八代国際法律事務所代表。関西学院大学商学部客員教授。元札幌地方裁判所判事補。身長178cm。
生年月日: 1964年7月8日 (53歳)
八代英輝 - Wikipedia

▼動画を見る

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・八代弁護士は局側に臆する事無く、常に正論で対応している。TVでは珍しい弁護士の一人!

・配置転換すれば長引きませんからね。上司が匿名なのが最も納得行かない。最低でも上司を減給なり降格なり処分して公表すべきでしょう。匿名の女性記者が実在するならば。

・1年半も前からでしょ。

・八代弁護士、テレビにでている人には珍しく、正論を言っている。

・これはテレビ朝日による完全なる『パワハラ』事案です!!テレビ朝日の重大な責任問題です!!

・女性の音声消してあるということなら、言わせるように仕掛けたということも否定できず、ますます疑惑は深くなりました!テレビ朝日は、どう責任とるのだろう!

・八代英輝さん、正しい!

・事情を全て分かった上で1年以上も次官に会いに行かせたということは、「エ◯ぐらいで文句言うな。むしろ色仕掛けでコメント引き出せ」って暗黙のうちに記者に強要してるようなもんですよね。記者も会社の意図を忖度して取材を続けたのでしょう。テレ朝はあくまで加害者であって被害者ではありません

・八代英輝氏は事実を言っているだけなのに、それだけで株が上がるメディア業界ってば😩

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事