▼関連記事

小西洋之「昨晩、現職自衛隊員から『お前は国民の敵だ!』と言われた!武士の情けで謝罪と撤回は受け入れたが、やっぱ許さない!」

現職自衛隊員から『お前は国民の敵だ!』と言われた

小西洋之
昨晩、現職自衛隊員から『お前は国民の敵だ!』と言われた!自衛隊員だから法令に反すると諭し、撤回すれば所属や名前は言わないと言ったのに拒んだから防衛局の人事に通報した!最終的には撤回したが幕僚幹部の職員でした!

最終的には態度を改めたが俺のことを『国民の敵』と言った幕僚幹部を一度は武士の情けで働き盛りの隊員なので謝罪と撤回は受け入れたがやっぱ許さない!

▼動画はこちらから

↓↓↓

▼小野田紀美議員のツイート

もちろん今回の自衛隊員の発言は立場を踏まえると認められるものではありませんが、こちらも同時に報道されるべきだと思いましたのでRT。

↓↓2015.10.2の記事がこちら

民主・小西洋之氏「自衛隊員は他国の子供を殺傷する使徒」→ツイッター削除し「自衛隊員を救わなければ」に変更

▼記事によると…

民主党の小西洋之参院議員は9月30日、自身のツイッターに「自衛隊員の母親の望みも虚しく、自衛隊員は他国の子供を殺傷する恐怖の使徒になるのである」と記した。安全保障関連法反対の立場からの投稿とみられるが、2日現在この記述は削除されている。

小西氏の最初の投稿では、安倍晋三首相が9月末に行った国連総会の一般討論演説で、日本がシリア難民に支援した母子手帳に言及したことを紹介。首相が「わが子の成長に目を細める母のうち一体誰が、その同じ子が、成長したのち、恐怖の使徒となるのを望むでしょう」と述べた部分を逆手にとったようだ。

小西氏は1日のツイッターで、首相発言の紹介をそのまま残した上で、「安倍総理の安保法制により、自衛隊の集団的自衛権行使を受ける国の子供達は自衛隊員を『恐怖の使徒』と思うだろう。違憲立法から自衛隊員を救わなければならない」との投稿に差し替えた。

2015.10.2 18:59
https://www.sankei.com/politics/news/151002/plt1510020020-n1.html

▼削除されたツイート

小野田紀美 プロフィール

小野田 紀美は日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。元東京都北区議会議員。
生年月日: 1982年12月7日 (年齢 35歳)
小野田紀美 - Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

この自衛官の発言は確かに問題かもしれませんが、気持ちは良くわかります。小西議員は国益を損ねている国会議員です。

・これは絶対ゆるせません。何か制裁する方法はないのでしょうか?

・小西議員自身がツイートで、自由民主党や安倍総理を「国民の敵」と「国会議員という立場で」発言している以上、自らに「国民の敵」という批判を浴びせた自衛隊員を批判する資格は全くないものと考えます。自衛隊員を追及するなら安倍総理および自由民主党に謝罪してからでなければダブルスタンダード。

・民主党政権時暴力装置と表現した議員もいましたし、元民主党の人たちの認識はそうなのでしょう。

・自民党の皆様、おとなしいだけでは駄目です。おかしなことは堂々と言い返しましょう!

・この自衛官の方に同意です。私も目の前に小西さんがいたら同じようなことを言ったかもしれません。

・卑怯にも程があります。小西は自衛隊も国民もバ◯にしてます!

・野党の人達なんか安倍総理の事を国賊みたいにいったり、過激な退陣要求、と色々と誹謗中傷をしてるのに、自分が言われたら騒ぐって、なんか腑に落ちないです。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事