▼Mi2さんのツイート

【3か所を合成した可能性】財務省・福田淳一事務次官のセクハラ問題で週刊新潮が公開した音声データを声紋鑑定。

・本人の可能性90%超
・異なる音声を繋ぎ合わせた可能性
・男性の楽曲、ホステスのいる店、鉄板焼き&バーテンダーの3か所の可能性

半端ないなビビット。どうすんのこれ。

日本音響研究所


有限会社日本音響研究所は、音声・音響の分析を行う民間の研究所である。
設立: 1986年7月24日
日本音響研究所 - Wikipedia

▼動画を見る

▼関連動画

麻生太郎財務大臣「一方的では取り扱いのしようがない。こちら側も言われている人の立場も考えないと。福田の人権はなしってわけですか

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ビビット珍しく良い仕事したなwww

・やっぱりな。新潮は完全にアウト!結局、所詮は週刊誌と蔑まれるだけ。

・新潮が、誰かから買ったか、記者の持ち込みですよね。これ、単なる捏造では済まないのでは?あ、だから新潮を訴えるのか。

・やっぱねつ造??

・そうそう、専門家がいるのだから、徹底的に調べたらいいと思います。偏向報道や、妄想で人に対して、ギャーギャ―いわれることの多い世の中ですから。松本サリン事件の時の河野さんのような方をだしてはいけないのです。

・女性の音声ない時点で編集してるから、可能性はあるわなw

・いいね👍エビデンスに基づく問題把握と責任追及❗フェイクは暴かれる世の中が心地良い🎵

・捏造だとしたら、誰がやったのでしょうね。

・テレコで取った声をくっつけていったって事か。ホステスのいる店?ほうほうそういう事か

・財務省の事務次官を、被害者の特定もなく事情も聴かずに辞任させるなんて異常事態だ。辞任させるにはそれなりの証拠と証言が必要。それを無視して騒ぐだけで辞任させられたら、国家転覆も容易にできる国になってしまう。政権批判の材料には、証拠も証言もいらない異常事態。

・なんと。反政府番組のビビットがこんな政府に利点のある放送をするとは。

▼関連記事

【週刊新潮 テロップで捏造か】『予算通ったら浮気するか』発言の時系列が合わず、音声研究所の解析では『じゃあ(個人名)最後は一緒やね』

新潮のテロップ
『予算通ったら浮気するか』

千葉音声研究所の解析
『じゃあ(個人名)最後は一緒やね』

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事