Share News Japan

NHK副会長、報道が“政権寄り”との意見について「特定の意図を持ってニュースを放送することはあり得ない」

NHK副会長、報道が“政権寄り”との意見について「特定の意図を持ってニュースを放送することはあり得ない」

放送法4条撤廃「ない方がいい」 語る会でNHK経営委員長

▼記事によると…

NHK経営委員や理事らによる「視聴者のみなさまと語る会」が14日、福岡市で開かれた。参加者から、番組の政治的公平を定めた放送法4条の撤廃を政府が検討していることへの対応を尋ねる質問があり、石原進経営委員長は「4条には公平公正や不偏不党といった正しいことが書いてある。一般論としては(撤廃は)ない方がいいんじゃないかと思う」と述べた。

参加者からは他に、NHKの報道に「政権寄りの印象がある」といった意見があり、堂元光副会長は「現場が特定の意図を持ってニュースを放送することは、あり得ない」と強調した。

語る会には視聴者約40人が参加した。

2018/4/14 17:51
https://this.kiji.is/357810610526045281?c=39550187727945729



日本放送協会


日本放送協会は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省が所管する外郭団体である。 公式略称は、「NIPPON HOSO KYOKAI」の頭文字を取り「NHK」と呼称・記される。
日本放送協会 – Wikipedia

▼twitterの反応



▼ネット上のコメント

・NHKが政権寄りに見える位、民放がアレって事じゃね?

・ナイスジョーク

・NHKは政権寄り? いったいどれを指して言ってるのか。 民主や共産は「政権」ではないはずだが。

・どこが? とかも、書いてよ新聞。 意見には理由があるわけで、そこまで書いてくれないと無責任

・NHKが政権寄りというか、民放が作為的すぎるだけだと思うんだけど。

・NHKが政権寄りとか、何時もどんな報道を見ているのやら

おすすめの関連記事

Return Top