Share News Japan

青木理「安倍一強の長期政権のせいで統治機構が腐っている。日本は後進国だ」

青木理「安倍一強の長期政権のせいで統治機構が腐っている。日本は後進国だ」

「一強長期政権で統治腐る」 青木理さん語る 琉球フォーラム

▼記事によると…

会員制の講演会組織「琉球フォーラム」(主宰・富田詢一琉球新報社長)の4月例会が11日、沖縄県那覇市西のパシフィックホテル沖縄であり、元共同通信記者でジャーナリストの青木理さん(51)が「国家と情報~公文書改ざんはなぜ起きたか」の演題で講演した。青木さんは学校法人「森友学園」に関する財務省の文書改ざんなどを挙げ、「一強の長期政権の下で、統治機構の根幹がどんどん腐っている」と指摘した。

安倍政権では財務省の決裁文書改ざんのほか、南スーダン国連平和維持活動に関する防衛省の日報隠蔽(いんぺい)など、公文書を巡る問題が次々と噴出している。青木さんはそれら一つ一つを「民主主義の根幹を腐らせるとんでもないこと」と強調しつつ、「安倍一強政権のむちゃな振る舞いに問題の根っこがある」と話した。

政府は天皇陛下の退位日程などを議論した皇室会議の議事録を残していない。青木さんは「記録を残さないと後世、検証ができない。公文書の作成、管理に関して、日本は後進国並みだ」と批判した。

2018年4月12日 06:30
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-699236.html



青木理 プロフィール

 青木 理(あおきあさむ)は、日本のジャーナリスト。
生誕:1966年10月26日(51歳)長野県
教育:慶應義塾大学文学部卒業
職業:ジャーナリスト、ノンフィクション作家
活動期間 1990年 –
青木 理 – Wikipedia

▼twitterの反応



▼ネット上のコメント

・その言葉、中国とロシアに対しても言って下さいね。

・民主党政権の悪夢を忘れない、以上

・中国船の体当たりを隠蔽しようとした民主党政権の方がやべえからw

・なおずっと党首の変わらない共産党

・野党はモリカケ選挙だ!って、前回の解散総選挙挑んで大敗したのは何故か考えようぜ

・行政府の不正を倒閣運動に利用してるお前らマスゴミのせいでこの国はいつまで経っても良くならないんだぜ?

・本質無視かよ。そのダメな自民党以下と言うか売国レベルじゃねいか。本当に勘弁してくれよ・・・

・また民主主義の否定ですか

おすすめの関連記事

Return Top