年金支給年齢の引き上げ提案 財務省、65歳から68歳に

▼記事によると…

・財務省は11日に開いた財政制度等審議会の分科会で、社会保障の改革案を提示した。

・地域の実情に応じて都道府県がそれぞれ医療費を引き下げることや、厚生年金の支給を始める年齢を68歳に引き上げることが柱。

・高齢化によって財政支出が膨らむのを抑制する狙い。

・厚生年金の支給開始年齢は、2025年にかけて60歳から65歳へと段階的に引き上げられている。

・財務省は、欧米の主要国が67、68歳としている現状を踏まえ、日本でも68歳まで一段と引き上げることを提案した。

2018年4月11日 22時28分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018041101001504.html

年金


年金とは、毎年定期的・継続的に給付される金銭のことである。また、年金を保障する仕組みとして年金制度も指す。制度の運営手法によって、公的年金と私的年金に分類される。また個人年金は私的年金とは別に分類する場合が多い。 年金の主な給付事項は、老齢給付、障害給付、遺族給付の3つがある。
年金 - Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・金を借りておいて溶かしたら「返す保障無いけどお前が68歳になったら少しずつ返すわ」と一方的に決めるのは社会的常識を疑うレヴェル

・引き上げるのはまあまあ予想の範疇なんだけどさ・・・(現在の30代40代は70歳くらいまで貰えない話は出てたし)定年とする60歳~68歳の間の庶民の生活どうなるか考えて欲しいんだけど💢

・俺らって、納めてるけど、この歳になったら貰えんのかね。死ぬね

・私が年金貰う頃には何歳から支給になってるんだ.. 今年金貰っている、自分の祖父母の為と思わないとやってらんないね~

・はい死んだ

・ほんと自分の世代だけが得する政治しかしないな。次は年金の徴収を18才に引き下げるんだろうきっと。他の国がそうだからって理由も舐めてる

・ええっ… 死ぬ前に年金もらえるんだろうか…

・あほくさ どうせもらう前に死ぬから良いよ。 毎月2万くらい納めてるのが馬鹿馬鹿しいわ・。・

・まぁ、あれだよね。 このままいくと、あと30年後には、年金もらえるのが、95歳からです!て言われそう。 結論としては、もらえなくてもいいよ。今まで払ったの返してくれたら

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事