民進党・杉尾参院議員が離党、12日に立憲民主党に入党届

▼記事によると…

民進党の杉尾参院議員が離党届を提出しました。

「先ほど、民進党の本部に行って、大塚代表宛ての離党届を増子幹事長に提出させていただいた」(民進党 杉尾秀哉参院議員)

民進党と希望の党は新党協議会を設置し、合流に向けた協議を開始していますが、杉尾氏は「政策を抜きにした数合わせと見られかねない」などと批判、12日、立憲民主党へ入党届を提出する予定です。

10日 22時25分
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3339488.html

杉尾秀哉 プロフィール


杉尾 秀哉は、日本の政治家、ジャーナリスト。参議院議員。元TBSテレビ報道局記者、解説委員。
生年月日: 1957年9月30日 (60歳)
杉尾秀哉 - Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・民進党の中でもヤバい奴が集まる立憲民主党。反日極左の終着点

・杉尾も立憲入りか。ますます立憲民主党は極左、北朝鮮大好き野郎の巣窟となってるな。こんな政党をこれ以上躍進させてはいけない、衰退させないといけませんな。

・今更どう動こうが、左側の内輪の票の奪い合い。放って置けばよい。

・泥舟から泥舟へ

・立憲民主党・共産党 2大極左政党。

・この人は怖いわ。オウム事件がネットのおかげで見る事が出来るがTBSと杉尾、どれだけオウムと関わってたのか?有田と江川もだがオウム関連から世の中に出て来た奴らがみんな反日って何なのか?

・要するに次の選挙に勝つため、国家、国民の事などどうでもいい❗

・党を行ったり来たりする議員は信用できないです。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事