安倍首相、トランプ氏とゴルフで最終調整

▼記事によると…

・安倍首相は今月17日からアメリカ・フロリダ州を訪問する際、トランプ大統領とゴルフを行う方向で最終調整していることが明らかになった。

これはトランプ大統領のたっての希望によるもので、官邸関係者は「いろいろな意見があるけど、2人だけで話せるのが大きい」と話している。

2018年4月5日 23:17
http://www.news24.jp/articles/2018/04/05/04389785.html

↓↓↓

江川紹子氏のツイート

今回はご辞退する、という選択肢はないのでしょうか…

江川紹子 プロフィール


江川 紹子は、日本のジャーナリストである。東京都杉並区生まれ。
千葉県立船橋高等学校を経て、早稲田大学政治経済学部卒。卒業後の1982年(昭和57年)から1987年(昭和62年)まで、神奈川新聞社の社会部記者として警察取材や連載企画などを担当。29歳で退社し、フリーライターとなる。
1989年(平成元年)には、息子がオウム真理教に出家した母親から息子の脱会について相談され、弁護士の坂本堤を紹介する。その後弁護士一家が行方不明(のち一家皆殺しで発見。坂本堤弁護士一家殺害事件)となって以来、オウム真理教問題の取材に取り組む。その存在がオウム真理教に疎まれて暗殺が計画され、未明の就寝中部屋にホスゲンガスを注入されたが、音に気づいて電灯を点けたところ犯人たちが逃げ、噴霧された量が少なくて済んだため難を逃れた(江川紹子ホスゲン襲撃事件)。
生年月日: 1958年8月4日 (59歳)
江川紹子 - Wikipedia

▼関連動画

岩田明子「トランプ大統領にとってゴルフは人を見極める大事なツール。

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・『接待ゴルフ』とでも思ってます?

・ゴルフして遊ぶと思ってるの?

・ゴルフを辞退すべき理由(我が国にとって辞退した方が有利な数的根拠)とは?

・前回のゴルフ会談が互いに成功としてるからまたやるんでしょ?何故に辞退?

・なんで?

・何故?

・なぜ辞退する必要があるのでしょうか?

・その心は?

・?????

・もし、ゴルフをしなかったら「今回はゴルフもしてもらえない冷淡な対応をされた」って書くのでしょう?

・あなたはホントにジャーナリストですか?(笑)

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事