野党、日程協議を拒否=前陸幕長の国会招致要求へ-日報問題で対立激化

▼記事によると…

陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報の存在が1年以上も公表されなかった問題をめぐり、与野党の対立が5日、激化した。野党は同日の衆院本会議を欠席、法案審議の日程協議も当面、拒否する構えだ。

真相究明に向けては、稲田朋美元防衛相、岡部俊哉前陸上幕僚長の国会招致や集中審議開催を求める方針だ。

立憲民主党の辻元清美国対委員長は5日、国会内で自民党の森山裕国対委員長と断続的に会談。

「国会と国民を欺き続けたことは極めて重大だ。問題の全容解明は国会の責務で最優先の問題だ」として与野党国対委員長会談の開催を求めた。

これに対し、森山氏は検討する考えを示すにとどまった。

立憲、希望、民進、共産、自由、社民の6野党は「国会審議の前提が崩れた」(辻元氏)として衆院本会議を欠席。

予定されたバリアフリー法改正案の趣旨説明と質疑が見送られた。

参院外交防衛委員会では、防衛省設置法・自衛隊法改正案の採決が行われなかった。衆院憲法審査会の幹事懇談会なども開かれなかった。

2018/04/05-19:09
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018040500914&g=pol

▼動画を見る

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・こんなことで年収2000万かよ 楽な仕事だな

・何時ものさぼり。給与は働いた分に応じて支払うように改正すべきだろ

・ゴールデンウィークが終わったら、次は早めの夏休みだ!

・そのまま帰ってこなくていいよ。日本にまともな野党はないのか? 自民党を下野できるまともな野党はないのか?

・今年になって働いた?

・いまのうちに憲法改正しちゃおうぜ

・つーかこいつら無視して国会運営できないの?

・働いてないんだから給料出すなよ

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事