▼DAPPIさんのツイート

福山哲郎
北朝鮮情勢をなぜ自民党が議論しない!我々が政権を持っていたら外交敗北と批判してただろ!非常に危機感を持ってる!

昨日まで散々『森友がー』をやってくせに何が『北朝鮮情勢に危機感を持ってる』と言えますよね…
森友を盾に全ての委員会をサボってたのは何処の誰ですか?

福山哲郎 プロフィール


福山 哲郎(ふくやま てつろう、1962年1月19日 ‐ )は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員、立憲民主党幹事長、京都造形芸術大学客員教授、学校法人龍谷大学理事、学校法人瓜生山学園理事。 参議院環境委員長、参議院外交防衛委員長、参議院内閣委員会理事、民主党政策調査会長、民進党幹事長代理、外務副大臣、内閣官房副長官などを歴任。
生年月日: 1962年1月19日 (56歳)
福山哲郎 - Wikipedia

▼動画を見る

▼関連動画

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・どの口が言うのだろう。支持率が上がらないのはこういうところ。国民をコケにしているとしか思えん

・もうね…空いた口が塞がらない。森友しか質問しないのにどうやって国会で北朝鮮の議論が出来るのか。常にメディア用のパフォーマンス質疑。ここも切り取って欲しいんだろ

・恥を知らない人間の典型じゃないですか。怖い物無しです。

・国会議員をやっていけないだろ、こんな昨日までの事を忘れるような頭じゃ。

・耳を疑う、の一言…。

・この人もおかしな人だ。散々自分でやっている事を政府の所為にして批判しておきながら、舌の根の乾かぬうちまたそれをやり始めるという。もはやブーメランどころの話ではない。

・国防そっちのけで散々モリカケに固執してきたくせに今頃危機感を持ってるとかよく言えるな。だったらくだらない事で政府の足をひっぱるな!!💢

・人間性を疑うわ〜

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報をお届けします♪

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事