500万人分の個人情報が中国業者に 年金情報入力を再委託

▼記事によると…

日本年金機構からデータ入力の業務を委託された東京の会社が、契約に違反しておよそ500万人分の個人情報を中国の業者に渡し、入力業務を任せていたことが厚生労働省などへの取材でわかりました。

日本年金機構は、去年8月、東京・豊島区にある情報処理会社におよそ500万人分のマイナンバーや配偶者の年間所得額などの個人情報の入力業務を委託していました。

ところが、厚生労働省などによりますと、この会社は、中国の業者にデータの一部を渡し、入力業務を任せていたということです。

これらの個人情報は、公的年金の受給者が所得税の控除を受けるために日本年金機構に提出したもので、年金機構とこの情報処理会社が交わした契約では、個人情報を保護するため、別の業者への再委託を禁止していました。

厚生労働省によりますと、中国の業者から個人情報が外部に流出した事実は今のところ確認されていないということです。

3月19日 19時05分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180319/k10011371391000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

年金 プロフィール


年金とは、毎年定期的・継続的に給付される金銭のことである。また、年金を保障する仕組みとして年金制度も指す。制度の運営手法によって、公的年金と私的年金に分類される。また個人年金は私的年金とは別に分類する場合が多い。 年金の主な給付事項は、老齢給付、障害給付、遺族給付の3つがある。
年金 - Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ひさびさにNHKのニュースでまともだと思った。

・モリトモよりこっちだろ

・日本の官僚は現実の世界が見えていませんから。

・これは酷いなあ、中国に委託何て絶体あかんやろ、馬鹿なのかわざとなのか、何れにせよこんな会社処罰せなあかんやろ。

・国営から民間企業とかは郵政民営化で小泉元首相にすっかり乗せられたツケなのかな。

・何やってんの‼

・委託先民間の情報処理業者の社名と代表者名の報道があっても良いのでは😡年金機構の責任重大だ💢

・アホちゃうか💢ちゃんと仕事せんかい‼💢

・会社名を公開して。関係者実名報道ですね。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事