伝えるべき所を取捨選択していくのも私達の責任

八代英輝
アメリカのメディアは民主党寄りのメディア、共和党寄りのメディアがあり、民主党が批判されてる時は民主党寄りのメディアがサポートする。日本のメディアは全局、全新聞が政権批判一辺倒になり、政権側の言い分は埋没してしまう。伝えるべき所を取捨選択していくのも私達の責任

▼ブルーさんのツイート

八代英輝 プロフィール


八代 英輝は、東京都板橋区出身の日本及びアメリカ・ニューヨーク州弁護士、タレント、コメンテーター。エクステンション所属。八代国際法律事務所代表。関西学院大学商学部客員教授。元札幌地方裁判所判事補。身長178cm。
生年月日: 1964年7月8日 (53歳)
八代英輝 - Wikipedia

▼動画を見る

▼関連動画

八代英輝
公開された文書に8億円値引きの官僚側の動機(損害賠償請求を恐れなど)明確に書かれていて削除した理由も解る。でも多くの国民は信じないんでしょうね。忖度があるはずだとか

田崎史郎
「これは新聞の見出しにならない。マスコミの読解力がない」

八代英輝
面白くないんでしょうね

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・これ以上八代さんに喋らせたくないのか?CMの入り方がビミョ~(~_~;)

・TBSでこの話を出来る八代さんは凄いですね。

・しかもアメリカのリベラルは反米ではないよね。日本の野党もメディアも反日だから始末が悪い。八代さんもこの反日溜まりにあって、時々良い事を言う。

・こういう人がメデイアにもっといてほしいですね。政権批判一辺倒のメデイアでは無理でしょう。

・八代弁護士と北村弁護士はズバズバ本当のことを言ってくれるから非常に好感がもてる。

・八代さんは本当に素晴らしい👏代弁してくださって本当に感謝します✨

・生で見てました。八代さんの言うことには説得力があり聞き入ってしまいます。

・流石ですね!日本の野党やメディアが育たないのは、反日勢力に操られてるからなんでしょうか。

・せっかく八代氏がいい事言ってるのに伊藤惇夫氏が横ヤリ入れて来よった

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事