「森友」文書書き換え “政治家の指示の有無”などが焦点

▼記事によると…

書き換えられる前の文書には、近畿財務局との打ち合わせの場における学園側の発言として記述された部分に、安倍総理大臣の妻の昭恵氏の名前が含まれていました。
ここには「安倍昭恵総理夫人を現地に案内し、夫人からは『いい土地ですから前に進めてください』とのお言葉をいただいた」などと書かれていましたが、削除されていました。また学園側が口利きを依頼しようとした鴻池祥肇元防災担当大臣など複数の政治家に関する記述もすべて削除されていました。財務省はこうした書き換えが去年2月下旬から4月にかけて行われたと説明しています。

文書から削除されていた昭恵氏や政治家に関する記述は、直ちに政治家などへの便宜やそんたくをうかがわせる内容ではありません。それにもかかわらず、記述をすべて削ったことが野党などの疑念をかえって深める形になっています。

3月13日 19時02分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180313/k10011363471000.html

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・NHKがまともな報道をするとは珍しいですね。

・NHK狂ってもうたか?

・疑惑はますます深まったで〆ですね

・疑わしいと言い続ければいいだけのお仕事か

・ガサ入れ入った途端にこれだよ

・生コン捜索でマスゴミびびってるw

・生コンガサ入れで工作員共が震え上がってるのかな

・忖度で犯罪が成立するはずがない

・この1年間で野党が無駄にした金を試算してほしいわ

・さすがのNHKでもこじつけられんかったんか

・NHKがおかしくなった! おかしいNHKですらこう報道せざるを得なくなったという事か・・・

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事