遺書に森友記述なし 自殺の近畿財務局職員

▼記事によると…

・学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る問題で、財務省近畿財務局の担当部署に所属し、神戸市内で自殺した男性職員の遺書に、同学園の問題に直接関係する記述はなかったことが12日、神戸新聞社の取材で分かった。

・関係者によると、職員は50代で、7日午後、神戸市灘区の自宅で自殺を図り、救急搬送された。警察官が病院に駆け付けた時には死亡しており、兵庫県警は遺体の状態や遺族の話などから自殺と断定。遺族から確認した遺書は数行程度で、家族への言葉などが記されていたが、国有地売却や決裁文書の書き換えに触れた内容はなかったという。

・県警は事件性がないとして遺書は押収せず、自宅の現場検証もしていない。その後の遺族対応などは近畿財務局が引き継いだ。

3/13(火) 8:11配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180313-00000004-kobenext-soci

杉尾秀哉 プロフィール


杉尾 秀哉は、日本の政治家、ジャーナリスト。民進党所属の参議院議員。元TBSテレビ報道局記者、解説委員。
生年月日: 1957年9月30日 (60歳)
杉尾秀哉 - Wikipedia

▼ニュース音声

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・これって一身上の都合だよね、強いて言えば仕事に対する不満、朝日新聞そっとしておいてやれよ、ほんっとに最低だな朝日新聞。

・それだけ、朝日新聞が追い詰められてるってことだ…連中は地検とのパイプまで暴露するような記事を書きやがった!戦後レジームからの脱却は、近いぞ!

・朝日新聞や日刊ゲンダイとかテレ朝、朝日新聞社の系列が色々と煽っていましたね。また捏造と空想の世界で報道していたのか。嘘の情報で国民を煽り先の戦争の原因を作った朝日新聞社のやり方と同じだね。

・またまた朝日のお家芸の捏造か。麻生財務大臣を、安倍総理を辞任させるためにはどんな手段も惜しまないってことか。財務省解体の前に朝日新聞廃刊ですな。

・杉尾の捏造だな

・捏造記事。あるいは取材不足。いずれにせよ、いつもの朝日新聞。ダメな新聞社ですね。何故存在しているのか。

・また朝日のデマかよ。朝日がデマの一報流し他局が追随。それが全国民に伝わり安倍政権に悪いイメージついた頃デマ発覚するがメディア側からの訂正謝罪無し。ホンマこんな事ばかり何年続けるんだろうか。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

☑️は『いいね!』済みです。
取り消しにご注意ください

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事