石垣市長選、現職・中山氏が当選

任期満了に伴う石垣市長選挙は、現職の中山義隆氏が当選した。現職の中山氏は8年前の2010年に当時の革新系現職を破って初当選を果たした。自衛隊配備には柔軟な姿勢を見せていた。本選挙では2期8年の任期を訴え、当選した。翁長知事らが率いる「オール沖縄」は革新系新人を擁するも石垣市を制することはできなかった。

▼中山義隆氏のツイート

↓↓↓

中山義隆 プロフィール


中山 義隆は、日本の政治家。沖縄県石垣市長。元石垣市議会議員。
生年月日: 1967年6月26日 (50歳)
中山義隆 - Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・おめでとうございます!

・石垣市民はまともな人が多いんだな

・そらあなた、最前線に近い場所ですもん。危機感が違いますわ

・どれだけ嫌われてるんだよオール沖縄www

・これはいいニュース

・負けっぱなしのオール沖縄

・正直、石垣市長選挙は保守分裂の悪夢だったけど、対抗馬のパヨ候補がトンデモな馬◯だった。 自分が自衛隊反対派でも入れたくないような奴だと思った。 有権者をなめてんのかと。

・これは左翼ですら投票ためらうレベルだろ

・え?翁長たちはこれを応援してたの? アベガーの連中はこれに投票したの? ホントに?ウソだろ?ウソだって言ってくれよ!

・これ最初から勝つ気無かったろ

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事