羽生と小平の金メダルと、日本選手の帰国ラッシュ

▼記事によると…

・ピョンチャン大会も後半に突入した。羽生結弦と小平奈緒の連日の金メダルに現地の士気も高まっているに違いない。一方で日本では戦い終えた選手の帰国ラッシュが続いている。ジャンプの高梨沙羅も伊藤有希も、スノーボードの平野歩夢も試合の2日後には日本にいた。もう平昌にはいないだ。そう思うと何とももったいない気分になる。

2018年2月19日20時7分
https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/column/hyakkei/news/201802190000385.html

2018年平昌オリンピック


2018年平昌オリンピックは、2018年に大韓民国江原道平昌で開催予定の第23回冬季オリンピックである。 主催都市は平昌郡で、オリンピックの名称には「平昌」の地名が冠されているが、競技会場は江陵市と旌善郡にも配置されている。
日付: 2018年2月9日 – 2018年2月25日
2018年平昌オリンピック - Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・居心地わるいんだろうなw

・閉会式までキッチリ選手村に滞在する選手って居るのか

・むしろノロウイルスの流行地だから用を終えたら即離れるべき

・ノロウィルスが選手まで広がってるのに、劣悪な環境に耐えなければならない理由はない。

・夏もそうだが滞在費かかるから帰国させるのはあたりまえ

・ドーピング違反にされるニダ‼︎カメラ盗まれたニダ📷にされるからね?

・感染するまえに帰ってくるのが正解です

・警戒すんのは精神的にも疲れるからなぁ。

・家に帰るまでが五輪です

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事