▼するめのよっちゃんさんのツイート

このわずかな瞬間に人柄が出る羽生結弦選手。
インタビューを受ける際、手荷物を下ろそうとして、「国旗、国旗だけ誰か、下に置くことはできないので。」と国旗に敬意を払う姿が今でも印象に残っています。見習うべき姿。
東京オリンピックを機に国、国旗、国歌を愛する普通の国になりたいですね。

羽生結弦 プロフィール


羽生 結弦は、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手。愛称は「ゆづ」。全日本空輸 所属。早稲田大学人間科学部在学中。 主要な戦績として、2014年ソチオリンピック男子シングル優勝。2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝。グランプリファイナル4連覇。全日本選手権4連覇。
生年月日: 1994年12月7日 (23歳)
生まれ: 宮城県 仙台市
羽生結弦 - Wikipedia

▼動画がこちら

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・最近、涙もろくて困る。

・…まさに日本人🇯🇵の鏡…きちんと綺麗にたたんである所もさらに素晴らしいです(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

・羽生選手、頑張れ! 応援してるぞ!

・ちゃんと畳んであるところも好感持てますね(*´ω`*)「日の丸を背負う」見本だと思います!

・素晴らしい。益々ファンになるわー

・さすが羽生くん…その精神素晴らしい

・偉い! 普段からの思考がこのような急な対応の時に出ると思う。

・海外では当たり前なのに、日本では右翼とレッテルをはられる!

・素晴らしい。さすがの一言

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事