日本国民の命に関わる問題を税金の無駄と主張する立憲民主党

枝野幸男
国民投票を実施すると850億円かかる!発議が否決されても今までと自衛隊の解釈が変わらないなら850億の価値あるのか!

▼DAPPIさんのツイート

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党代表。衆議院議員。 立憲民主党代表就任前の要職としては、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長、民進党代表代行、民進党憲法調査会長。
生年月日: 1964年5月31日 (53歳)
枝野幸男 - Wikipedia

▼動画がこちら

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・そこまで言うなら、お前らが一年間モリカケモリカケと空転させた国会の費用を返せ

・おーい枝野、国民を守る気が無いのなら議員を辞めろ!

・本当にその通りですよ。まあ、枝野代表の質問は何を言いたいのかよくわかりません。

・国会のモリカケ質疑に税金使うよりは有意義ですね。なぜ日本人が憲法に関して消極的だったか、それは今まで国民投票が無かったからです。

・そんな言い訳で 国民の権利を奪うな❗

・じゃ、野党にはらう正当交付金やめるか。どうせロクなことに使わないしw

・そんなこと言えば、総選挙もできなくなる。選挙、国民投票は民主主義を維持するためのコスト!こんなことが弁護士の枝野にわからないとは!ぼんくら間抜けあほとしか言えない!

・「税金」失礼ながら枝野よ!あんたらが一番無駄。

・お前らはどれだけ不毛なモリカケで莫大な費用のかかる国会を潰してきたんだ。国民投票に金がかかるからやめろなどのたまう国会議員は世界中探してもお前らだけだよ

・元々この男は民主主義じゃないからね。共産党独裁男には国民投票の意義がわからないだろう。議員の資格ないよ。支那か朝鮮に行けよ。

・国防無くして平和なしであります。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事